流山おおたかの森クリスマスイルミネーション!

森のマルシェ&イルミネーションみなさんこんにちは。大人になると時間が経つのがはやく感じませんか?これにはちゃんと理由があって「ジャネーの法則」と言うようです。簡単いえば、新鮮な出来事が少なかった人程、時間が短く感じるようですよ。駅前のクリスマスイルミを見て、「もう、クリスマスか」と思ってしまった私は、この1年あまり新鮮な出来事がなかったのか。今年は家族が増えたのに・・・。

昨年は、息子がいたずらをしてしまうのでクリスマスツリーのみでオーナメントは殆ど装飾しなかったのですが、今年は大丈夫そうかな。保育園ではクリスマスツリーを見て人一倍大喜びしていたそうです。

クリスマスイルミネーション流山おおたかの森の駅前では、11月8日から12月25日まで、クリスマスイルミネーションが始まりました。今年は駅前のイルミネーションに加え流山名物となりつつある和紙を使用した、灯篭とコラボのようです。

流山でも今年最後の森のマルシェです。12月7日にはお相撲さんと一緒にMOCHITSUKI大会、12月14・15日はキャンドルクリスマス。12月21日・22日には南口大階段で大人気の「3Dプロジェクトマッピング」と「森のマルシェドノエル」も開催されます。

和のイルミネーション3Dプロジェクトマッピングでも見て新鮮な気持ちになれればいいな。

【朝礼ネタ】ジャネーの法則とは? ~年をとるほど1年が短く感じるのはなぜ?~

コメント

  1. kamichiki andy より:

    なるほど!今年は1月末に妊娠が判明しバッタバタのゴッタゴタでしたので、早いなあと思った反面、やっと年末かあと思いました。クリスマスで年末・・・。。。kamichikiさんはきっと息子さんと遊ぶことが日常になってるんだと思いますよー。だから新鮮というより日常的だったのでは・・・。夫ももっぱら長男担当です。

    • kamichiki kamichiki より:

      andyさんこんにちは。2人目おめでとうございます!
      やはりそうなんですかね。確かに息子の時の育児1年目は長く感じました。何もかもが初めてばかりでしたからね。育児や子育ても慣れてくるものなんですかね。娘に物心ついて、私が汚物扱いされたら1年がきっとながーく感じると思う。

トップへ戻る