貰える物は頂きましょう!「子育て世帯臨時特例給付金」の受領申請お忘れなく。

1万円イメージみなさんこんにちは。4月から消費税8%になって影響はでていますか?でていますよね~。仕事で疲れた脳味噌に糖分をと100円玉を握り締めてコンビニ自販機の前でガックリ方を落とした@kamichikiです。今まで100円で変えていたチョコレートのお菓子が110円になっていました・・・。この時ほど消費税を恨めしいと思ったことか・・。

増税の影響かミスドの100円セールイベントも少なくなって子供達へのドーナツお土産回数も少なくなってきましたw。帰宅時に「パパ!ドーナツある?」なんて息子に聞かれるものですから、先日、普通に買ったら結構な値段になってショックでした。それくらい、消費税UPはサラリーマンの財布にボディブローのようにじわじわ効いています。

世帯収入は増えないのに支出は増える一方の子育て家庭では、節約に四苦八苦しているのでは。景気はよくなっているとは報道されていますがアベノミクス効果は末端サラリーマンには全く届いていません。むしろ苦しくなるばかりorz。

しかし、子育て世帯には朗報もあります。国が消費税UPの負担軽減策として「子育て世帯臨時特例給付金」が支給されます(対象児童1人につき10,000円)。名の通り1回のみの臨時的な給付措置なのです。いつものように申告制との事なので忘れずに申請して、貰える物は頂きましょう。

給付金受付手続きは市町村によって違うようですが、6~7月になるようです。流山市は市のHPや広報にてお知らせがあるとの事なのでおわすれなくチェックしましょう。

子育て世帯臨時特例給付金を支給|流山市

子育て世帯臨時特例給付金 支給対象者と対象児童、申請手続きについて | マネーの達人

トップへ戻る