富士急ハイランドリゾートの「トーマス(パーシー)ルーム」に泊まりました。

富士急ハイランドホテルパーシーの部屋みなさんこんにちは。今回は半年前から計画されていた富士急ハイランドリゾートホテルの「トーマスルーム」に宿泊してきました。こちらのホテルはトーマス関連のルームが7種類も用意されています。どれもとても人気のあるお部屋のようですが、お値段が・・・。最初で最後になるかもしれない贅沢ステイになりました。

丸1年家族旅行を封印し、ママがこの日のためにコツコツ溜めた旅行資金で、ハイランドリゾートホテルの「トーマスルーム」に宿泊してきました。息子はトーマスよりパーシーが好きなので正確には「パーシールーム」ですね。部屋の中はパーシーのオブジェがドン!と鎮座し部屋の装飾はトーマスグッズで飾られているのです。

実はタイミングが悪いというか、息子の興味はトーマスからトッキュウジャーに変わっていて、娘はトーマスよりミッキーマウスが好きと、ちょっとトーマスは谷間の時期になってしまいました。トーマスを復活させるために、連日テレビで録画したトーマスを流して、2人に興味を植えつけましたw。

富士急ハイランドホテルパーシーの部屋おかげで、息子や娘は喜んでくれたようですが、妻とは、独身時代や新婚時代にもっと遊んでおけばよかったねとしみじみ。私達、何でキャンプ(テント)旅行ばかりしていたのだろうと。

こちらの宿泊プランは、ステイ中に「富士急ハイランド」に無料で入れます。また、宿泊者優先入場があったり、隣接する「ふじやま温泉」の入湯があったりと、かなり色々な付加価値がついており、家族で宿泊するのにはお値段相応のサービスではないのかな。部屋も広いですし、窓からは富士山が一望できますからね。

IMG_5689息子は、大きいお風呂に入れたり、トーマスランドでたくさん遊べたりと楽しんでくれたようです。息子3歳、娘1歳。子供達が大きくなった時、この旅行の事は覚えていないと思います。でも、いいんです。この瞬間の2人の笑顔が見られれば。と、妻と頷き。また、仕事がんばってお金溜めて旅行に行こうと誓ったのでした。

ところで、富士急ハイランドの絶叫マシーンすごいですね。「fujiyama」をはじめ「どどんぱ」、「ええじゃないか」、「高飛車」と、見てるだけでも鳥肌が立つようなアトラクションばかり。更には「絶叫」ならぬ「絶恐」アトラクションも充実しているようです。これらアトラクションが好きな方はこれからの時期オススメです。

富士山 富士急ハイランド|ハイランドリゾート ホテル&スパ【公式サイト】

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク

コメント

  1. andy より:

    うわ~素敵なお部屋ですね♪♪富士急は一度行ったことあります。フジヤマは、体が振られ、座席に思い切り頭を打ちつけ、気絶しそうでした・・・ええじゃないかは今まで乗ったジェットコースターで一番怖くて、ずっと目をつぶっていました・・・怖かった・・・。トーマスランドは行ったことありません。次男がトーマスに興味を持てば・・・。
     子どもは忘れても、大人はきっとこどもの笑顔と富士山忘れないでしょうね☆

    • kamichiki kamichiki より:

      andyさんこんにちは!
      お部屋は素敵でしたよ。富士山ビューでしたので一望できました。曇っていて最初は富士山が見えなかったのですが、食事の時になったら雲が晴れて富士山を見ながらの食事になりました。とっても贅沢な夕食でした。

      乗り物ヤバイですよね。「ええじゃないか」は物理の法則を無視したような動きをしていましたw。

トップへ戻る