南流山「屋台フェア」で煎餅焼き体験。

煎餅焼き体験みなさんこんにちは。お菓子は断然煎餅系が好きな@kamichikiです。がっちり堅焼き煎餅など手元にあったらいつまでもバリバリ食べてしまいます。今日は、南流山駅前で開催された「屋台フェア」に行ってきました。そして、手焼き煎餅体験がありましたので、息子と一緒に参加しました。

今年も楽しみにしていました南流山で行われた「屋台フェア」。毎年、たくさんのお店が出店。なかでも、毎年B級グルメグランプリなどで話題になるお店も出店するのが魅力のイベントです。今年の目玉は昨年のNHKドラマ、じぇじぇじぇの「あまちゃん」で有名になった「まめぶ汁」ではないでしょうか。

岩手県久慈の「まめぶ汁」こちらはお昼から夜にかけてのイベント。子供達を連れて昼過ぎに到着。会場の屋台はどこも行列ができていました。特に佐野ラーメンの屋台は長蛇の行列になっていました。子供達を落ち着かせるためにとりあえず、フランクフルトと矢切の葱コロッケを購入します。おとなしく食べている間に、お目当ての「まべぶ汁」に並んで購入。

まめぶ汁(団子はたくさん沈んでます)「まめぶ汁」は関東で言うけんちん汁ににた野菜たっぷりのお味噌汁に、甘い胡桃(くるみ)を包んだお団子が入っているものです。お団子の食感と胡桃の甘み、お味噌のしょっぱさが一体となり、なかなかの美味ですね。B-1グランプリでも上位に入るのがわかりました。

食事を堪能の後は、1枚50円のお煎餅を買って手焼き体験が出来るうえ煎餅4枚購入で「万丈本みりん」のミニボトルがもらえるというお得な「手焼き煎餅体験」をしました。息子が焼いたちょっと焦げた煎餅の苦味と味醂醤油の甘さがなかなか美味しかったです。

煎餅焼き体験は面白かったですね。このような体験型屋台も楽しいですね。今後流行りそう。

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る