この規模感がちょうどイイ!市川市動植物園。

市川市動物園みなさんこんにちは。大きくてメジャーな遊園施設よりも、マイナーでこぢんまりとした遊園施設の方が小さな子供をもつご家庭では連れて行きやすいですよね。利用料金も安く、迷子にならない程度の大きさ、そしてほどよく空いている。こんな施設のオススメの一つが、千葉県市川市にあります「市川市動植物園」。約2年ぶりに行ってきましたが、やはりちょうどイイ感じで楽しめました。

ヤギのブラッシング最近娘が動物に興味を示してきたので、「市川市動植物園」に来園。前回は2年前、ちょうど息子が今の娘と同じ1歳半くらいのとき。メジャーな大型動物はいませんが、ペットや家畜レベルの小動物が多いので小さな子供達も楽しめます。

「なかよし広場」では、ヤギや羊、ブタにモルモットなどに触れ合うことができて、たくさんの子供達で賑わっていました。我家の娘も、息子の時と同様、初めての動物接触にも臆せず、ヤギやブタと戯れておりました。

クサガメと競争の娘レッサーパンダやカワウソ、カピパラ、ミーアキャット等子供達に人気のありそうな小動物が多いのもこちらの動物園の特徴でもあります。

そしてなにより、動物めぐりに飽きてきたかなというところで、園内ミニ列車ゾーンが現れるのです。前回よりも車両がパワーアップして新幹線が新しくなっていました。乗車賃100円でありながら踏切、トンネルがあり距離も長めで子供達も大喜びです。

園内には無料休憩室もあれば、食堂もありメニューも豊富です。しかも安い!こちらの動植物園、普通に巡れば半日くらいですかね。休日は駐車場が混むので開園入場してお昼ごろに退園してくるのが、ちょうどイイかもしれません。 

市川市動植物園

トップへ戻る