日本一短い有料道路「流山有料道路」の無料化が前倒し決定。

流山ICみなさんこんにちは。車に乗る方ならご存知かもしれませんが、流山ICを利用するには「流山有料道路」を強制的に通らなければなりません。正直どこが有料区間なのかわからないくらしの短い距離(500m)で、なんと「日本一短い有料道路」だったらしいです。その、有料区間が来春より無料化になります!

流山に越して来た時に、どこが有料区間なんだ?と思うほど短い「流山有料道路」。しかも流山IC利用する為に、ちゃっかり100円は徴収される。なんか理不尽に感じる料金でした。

以前調べた時は、2022年位までは有料料金が発生するとの事で、まだまだ無料化は先の話かと思っていましたが、2013年度の1日当たり平均通行車が、県道路公社が管理する有料道路9本のうち最も多かったとの事で無料化が前倒しになったようです。(まぁ、IC利用には避けては通れない有料道路ですからね)

なにはともあれ、細かい料金徴収がなくなるので、利用者にはよいニュースですね。国交省から事業許可が下りれば、2015年4月14日から無料開放する方針のようです。

利用者不満の「日本一短い有料道路」無料前倒し : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

トップへ戻る