春よ来い!流山おおたかの森小中学校が完成間近。

流山おおたかの森小中学校みなさんこんにちは。@kamichikiと同世代のお父さんお母さんの頭の中で思い浮かべる校舎、教室、廊下、体育館。学校の風貌はみなさん殆ど変わりないイメージをお持ちかと思います(海外育ちの方はすみません)。市野谷に新設される学校ですが、斬新過ぎるデザインで素敵すぎます。

流山おおたかの森小中学校我家では小中学校の前の通りを頻繁に利用するのですが、日に日に出来上がっていく学校。養生シートが外され外観が良く見えるようになりました。まるで、ショッピングモールのような外観です。正門、体育館等も一体化されており曲線がやわらかさを出し美しいデザインです。また、どの教室も窓が大きくとられ明りが十分に採りこめる雰囲気です。体育館らしき施設も全面ガラス張りで美しい。道路沿いから見えた家庭科室?理科室?にはウッドデッキも設置されており、まるでレストランかカフェのようでした。

流山おおたかの森小中学校

残すは内装工事と、植栽等ですかね。一時、4月開校に向けて工事が間に合うのか心配されましたが、工事の方々は土日も夜遅くまで作業しています。今なら日没でもライトアップされている学校が観覧できます。内装工事期間の今だけの特別かも。

開校式典が楽しみですね。内覧会とか一般開放されないのかな?息子も娘も将来通う学校。こんな綺麗な学校で9年間学校生活が送れるのはちょっと羨ましいです。

配置図と平面図(平成25年7月1日現在)
基本設計時点での空から見たイメージ図、配置図と平面図を紹介します。
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る