流山市民総合体育館で「新日本プロレスリング:Road to DESTRUCTION」が開催。

流山市民総合体育館で「新日本プロレスリング」みなさんこんにちは。同じ世代なら誰でも夢中になった「ワールドプロレスリング」。ゴールデンタイムに放映され子供ながらに大熱狂した記憶があります。なんせ、当時の(初代)タイガーマスクの四次元殺法はアニメから出てきたような動きで目を丸くしながら観戦したものでした。

この時代は空前のプロレスブームでした。ライバルのダイナマイト・キッドやブラックタイガー。アントニオ猪木、藤波辰巳コンビやアブドーラ・ザ・ブッチャーやスタン・ハンセン等々外国人選手も魅力的なキャラばかりでした。この時は新日や全日など所属団体とかあまりよくわからないで見ていたな。

次にはまったのは、確か1990年代。PSのプロレスゲームからの流れで、獣神サンダー・ライガーや闘魂三銃士などが活躍していた時だったかな。その後に「K-1」が始まり人気がプロレスから格闘技に移行していった感じですが、この辺りは団体も無数存在して異種格闘技戦なども頻繁に行われており、大晦日の夜は、プロレス・格闘技番組で埋め尽くされた時代でもありました。ファンにはたまらない大晦日でしたw。

そんな「新日本プロレス」が、流山総合体育館にやってきます。今となっては選手層も全然わからなくなってしまいましたが、熱い戦いに興味のある方は観覧に行ってみてはいかがでしょう。チケットは絶賛発売中です。

09/12(土) 千葉・流山市民総合体育館|Road to DESTRUCTION|Match Information|新日本プロレスリング

そしてそして、ご存知の方も多いと思いますが、流山には「サラリーマンレスラー」として活躍する方がいらっしゃいます。2013年「キリンのどごし<生>」のCMで、一般人が夢を叶えるという企画第一弾で、あの「長州力」と対戦。CMが記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。そして、今年の1月にはあの「ボブ・サップ」とも対戦していたのです。実は@kamichikiもFacebookで繋がっており、気さくにラーメン話をしたりする、お子様思いの心優しい父さんでもあります。

あの長州力が素人とリングで対戦? 3万5000分の1の夢をかなえたサラリーマンレスラーの『キリン のどごし』CMは1月放送開始だコラッ! | ガジェット通信

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る