流山市の保育園の空き状況がWeb上で公開。

ながれやま保育園マップみなさんこんにちは。@kamichiki家では、兄妹枠とか習い事の関係とか色々と理由がありまして、9月から息子が保育園を転園することに。今の保育園よりはかなり遠くなり、今後送迎保育ステーションを利用することになります。流山市の保育園もものすごく増えましたが、それでもまだ待機児童はいるようです。

流山に引っ越してきたけれど、子育て世帯が多くて保育園事情はどうなんだろう??と心配される方もいらっしゃるかもしれません。保育園の空き状況について、8月1日からWebで情報公開されるようになりました。息子が4月に新設の保育園に決まって、一安心していた間にも新しい保育園はどんどん増えていました。現在流山には公立・私立・小規模含めると30もの保育園が存在します。8月1日時点でみると、やはり駅周辺の保育園の空きは少ないですね。

流山保育園マップ

この空き状況は、毎月1日に公開され、入所申込みは毎月10日まで(希望保育園を変更する場合も同様)、申請を受け付け審査を行うようです。そして、決して申込み先着順ではないので、10日の間までのご都合のよいタイミングで申請してくださいとの事。

流山市は、流山おおたかの森駅と南流山駅で「送迎保育ステーション」が運営されています。送迎バスの安全面とか保育園と親の接点が減るとか色々否定の意見もあるようですが、共働き世帯には何よりも助かる施設サービスだと思います。また、駅から遠い保育園でも保育の歴史があったり、園庭が広い、地域のスポーツクラブと連携している、など距離のデメリットをカバーできるような魅力な部分をもっている保育園も多いので、「送迎保育ステーション」を活用しつつ各保育園の個性も見ていくとよいかもしれませんね。

平成28年4月入所(二次審査)の保育所(園)の空き状況について|流山市

施設案内 駅前送迎保育ステーション|流山市

流山市民の有志の方々(Code for NAGAREYAMA)による、流山市のオープンデータを利用した「ながれやま保育園マップ」が公開されています。保育施設の絞込み検索や詳細情報等も表示される素晴らしいMAPになっていますので、併せて利用すれば更に便利!!将来的にはこのマップに保育園の空き情報が反映されていくと更に更に便利になりそうですね。期待しています。

CODE for NAGAREYAMA / ともに考え、ともにつくる

トップへ戻る