「第二回柏流山どけんまつり」が、流山おおたかの森で開催されます。

流山おおたかの森どけんまつりみなさんこんにちは。Twitterかなにかで、ある職人さんが「汚れた服きてレストランにくるなんて常識ないとコソコソ言われた」というツィートが話題になっていました。もちろん殆どの方は職人さんを擁護するコメント。その職人さん達が、レストランや家を造ってくれているのにね。

職人さん達が履いている「ニッカポッカ」。あのダブダブのズボン。パッと見た感じでは、不良っぽい、だらしないイメージに見られますが、土木・建築の現場では安全、機能的な作業服なんです。そもそも、昔はスポーツウェアと広まっていたらしいですよ。

今回で第二回目となる「柏流山どけんまつり」がおおたかの森で開催されます。建前実演、子供工作教室の他、木でつくられたローラーコースターや恐竜イライラ棒?など遊具もあるようです。

やはりお楽しみは建前実演の「おかし(お餅)まき」ですよね。昨年はいけなかったので今年は子供達と参加してみようと思ってます。「おかし(お餅)まき」なんて息子が喜びそう。

【開催期間】 2015年11月15日 10:00~15:00
【開催場所】 流山おおたかの森駅南口都市広場

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る