流山おおたかの森西口駅前広場が一時移設。

おおおたかの森駅西口へ続く道路みんさんこんにちは。2015年はおおたかの森西口のパチンコ出店が発生し、色々問題が発生しました。2016年から2018年にかけては主におおたかの森駅西口・北口方面の開発進捗が期待されるところです。来年3月の西口の駅前広場の完成に向けて西口ロータリーが一時暫定移設されます。

開発って何事も思い通りに進むということは難しいところですね。問題が発生したら二次被害を防ぐためにも迅速な対応が必要不可欠。うう、なんだか自分で書いてて、耳が痛い・・・。よくプロジェクトを成功させるにはPDCAサイクルを回すことが重要というけれど、これがなかなか難しい。

さて、住みよい街づくりが期待されている流山おおたかの森周辺ですが、なんだか西も東もマンションが乱立してきて、ちょいと私が期待していたイメージとは変わってきてしまいました。西口駅前は緑を残した開発に期待したいところです。先日遊びに行った、TX研究学園前公園は素晴らしかったな。

2016年1月20日から、西口ロータリーが暫定広場に一時移転されます。西口バス・タクシー利用者はロータリーから駅まで少々歩く必要が出て少々不便になりますね。また、暫定広場への移設に合わせて、駅への車両の進入経路が「ハナミズキテラス」前交差点からに変更となるようです。ご利用になるかたはご注意ください。
流山おおたかの森西口暫定広場

西口方面の住民の方は、駅利用が便利になるのももう少しの辛抱ですね。

「流山おおたかの森駅西口ロータリー」の完成イメージ図。
みなさんこんにちは。先日、UR都市機構の「新市街地地区まちづくり瓦版」の記事を書きました。工場移転の...
トップへ戻る