「菜の花の輝く大地」。江戸川堤の菜の花が見頃です。

江戸川堤の菜の花みなさんこんにちは。今年もこの季節がやってきました。千葉県民歌の中の歌詞には「菜の花の輝く大地うるわし郷土わが千葉県」というフレーズがあります。菜の花は千葉県のシンボル的な花でもあるのですね。今年も流山付近の江戸川堤は黄色い絨毯がお目見えしました。

江戸川堤の菜の花今が見頃の江戸川堤の「菜の花」を見に行ってきました。流山本町の「あかり館彩」の横道を入っていくと数台の駐車スペースがあります。そこから目の前の土手への階段を上がっていけば一面の黄色い世界が広がっていました。そして、菜の花の香りも一面に漂っています。

今日は花曇な感じでしたが、遠くにはスカイツリーも見えなかなかの絶景。ほぼ毎年見に来ていますが、やはり素晴らしいですね。子供達も随分とはしゃいでいました。娘ちゃんは「まだ帰らな~い」と花の中にうずくまって楽しんでいました。

江戸川堤の菜の花4月10日は近所のキッコーマン工場で「第5回流山スプリングフェスタ-菜の花まつり」が開催されます。イベントはまだ少し先ですが、菜の花の見頃は今が最高に良い時期ではないでしょうか。春の陽射しの中お散歩してみてはいかがでしょうか。

新しいサインポールが立っていました。とても見やすく分かりやすいのですが、木で出来てるサインポールのほうが味がありますね。ちょっと見ずらいけど。

みなさんこんにちは。週末は穏やかな天気に恵まれました。久々にランバイクのレースがなかった@kam...
トップへ戻る