規模拡大「流山新川耕地スポーツフィールド」移転計画。

スポーツフィールド

※画像はイメージです。

みなさんこんにちは。キッコーマンアリーナの設立に伴い流山総合運動公園からグラウンドがなくなり、スポーツや遊びに不便なところもありました。流山にあるいくつかのスポーツフィールドのうち「新川高地スポーツフィールド」が移転します。駐車場も増え、規模も拡大するようです。楽しみですね。

子育ての街流山と言われていますが、なかなか公園事業が進んでいなく、駐車場のない小さな公園がポツポツと増えていく程度です。流山総合運動公園のリニューアル、市野谷の森の県立公園化と気になる情報はあるのですが、現実は未だ手付かずの状況。

その中で嬉しい情報です。「新川高地スポーツフィールド」移転の情報が入ってきました。現在の場所は駐車場不足や水はけの悪いグランド等の課題があり、その解消すべく移転になりそうです。しかも移転地は規模を増して(サッカー、野球等)多目的広場2面に駐車場150台程度、調整池、管理事務所が設備される予定です。場所は「ほっとプラザ下花輪」南側56700㎡。流山クリーンセンターから旧東葛病院までの田園地帯です。

流山新川耕地スポーツフィールド

常磐道を挟んで北側は大型物流施設が建設予定。流山IC付近は一気に様変わりしそう。田園風景が少なくなってしまうのは寂しい気持ちもありますが、昨今の農家状況では致し方ないのでしょうかね。

工事は2016年秋~、スポーツフィールドの利用開始は2018年4月の予定になっています。

キッコーマンアリーナ(新・流山市民総合体育館)が完成!4月オープン。
みなさんこんにちは。無駄に身長が高いがゆえ、「バスケットとかバレーボールやってたの?」とよく聞かれる...
綺麗な森を守ろう。「市野谷の森お手入れ」が開催されます。
みなさんこんにちは。昨年夏の「市野谷の森」でのカブトムシ・クワガタ捕り、秋に「あけぼの山農業公園」で...
トップへ戻る