自治体とユーザーをつなぐ広報紙アプリ「マチイロ」が便利。

マチイロみなさんこんにちは。自分達の住む街の情報はどのように入手していますか?インターネットからですかね。一番は地域のブロガーサイトからの情報入手が多いと思います。でも、実は月に数回発行される自治体発行の広報誌が情報豊富でとっても便利だったりします。

この「40papa」も流山市周辺の情報は、殆どネットから掻き集めて興味のあるものだけをフィルタリングして記事にしています。ただ、ブロガー情報は、どうしても個人の興味に偏ってしまいますし、情報を網羅できるわけでもありません。

自治体では様々なイベントが開催されているのですが、意外とそれらの情報を入手しずらい。それでも、流山市はSNSや各種メディアに力を入れているので、行政情報等は拾いやすくなっています。そのなかでも@kamichikiが愛用しているのでは「i広報紙」というアプリなんです。流山市はもちろん、全国の登録自治体のデジタル広報紙が無料で閲覧でき、さらにはスクラップまで出来てしまいます。地域密着ブロガーとしては、様々のアプリなのです。

その「i広報紙」が「マチイロ」としてリニューアルしました。今までは登録した自治体の広報紙をDL閲覧や自治体HPの新着情報を表示されるだけだったのですが、このリニューアルタイミングにあわせ、今後はさらに機能アップも期待できるようです。

流山の広報紙は、毎月1日・11日・21日に発行されます。紙ですと、各公共施設や駅の改札等においてありますが、なかなか機会がないと手に取りませんよね。発行日もよくわからなかったりするので。しかし、こちらのアプリはインストールすると流山市だけでなく近隣の自治体はもちろん、全国の自治体の広報紙まで閲覧できます。最新版が発行されればプッシュ通知もしてくれ便利ですよ。

広報紙ってなんだかあまり面白くない感じもしますよね。白黒だし。でも見てみると様々な街の情報が掲載されていて面白いものです。特に年度初めに発行される特別版は、1年間の予定や進捗もわかり自分の住んでいる街がどのように変ったのか、これからどのように変って行くのかわかるようになります。

マチイロ: 自治体のニュースで住むまちをもっと好きになる

マチイロ: 自治体のニュースで住むまちをもっと好きになる
開発元:Hope, Inc.
無料
posted with アプリーチ
株式会社ホープのプレスリリース(2016年9月15日 09時17分)株式会社ホープ、スマートフォン向け行政情報アプリの提供を開始
みなさんこんにちは。流山BLOGGERSは読んでいて当たり前(だと思う)の「広報ながれやま」ですが、...

ちなみに@kamichikiの主な情報収集は、下記の方法で行っています。

「Google アラート」というサービスがGoogleにあるのをご存じでしょうか。 このサービスは、指定した検索キーワードに一致する検索結果をメール通知してくれるというものです。 自分が興味のあるキーワードを登録しておけば、そのキーワードに関連するインターネット上の最新コンテン
【ミライFAN】昨今、Gunosy(グノシー)やSmartNews(スマートニュース)などのニュースサイトで、自分が関心のありそうな記事やブログを集めて情報を仕入れ、仕事や趣味に役立てる方が増えてきました。インターネットに情報があふれている中、効率よく自分好みのニュース、記事、ブログなどを探す手段...
トップへ戻る