「伝わる」ためのスキルを学ぶ。「ブログ・SNSで“伝える” “伝わる” 講座@流山」。

キーボードみなさんこんにちは。このブログを初めて6年目に突入です。投稿数も1200を超えていました(くだらない投稿もありますが)まさかこんなに続くとは思ってもみませんでした。まあ、書き出すのは好きだし、文章や言葉の勉強にもなりますし、何よりこのブログを通し色々な方と繋がったのは嬉しいことですね。

私がこのブログを始めたきっかけは、当時、必要あってCMSという新しいWebシステムを勉強するためでした。今までのHTMLホームページからCMSへ移行するサイトが多く、知り合いから移行のお手伝いを頼まれ、練習の為にブログを作ったのが始まりでした。息子が誕生したタイミングであったので、成長記録のようなものをつらつら綴っていたのです。サブタイトルがその名残ですねw。今では流山市の情報が中心のブログとなっていますが、自分の住んでいる街の情報を調べたり知ることは、これはこれで楽しいです。

さて、いち流山ブロガーとしても興味のあるイベントが開催されます。webコンテンツアドバイザーの東 麻吏さんによる「ブログ・SNSで“伝える” “伝わる” 講座@流山」が開催されます。ブログやSNS(twitter、facebook等)を利用している、これから始めたいという方には、とても充実した内容の講義になっているようです。

講師の東 麻吏さんは、親子向けレジャー情報サイト「いこーよ」編集長でもあった方です。「いこーよ」はお子様のいるご家庭なら一度はのぞいたことがあるのではないでしょうか。

講師 フリー編集者/webコンテンツアドバイザー・東麻吏
開催日時:2017年2月19日(日) 14:00〜17:00(受付13:45分〜)
開催場所:Trist流山本部
募集定員:15名
参加費:4000円
託児あり: 有料で託児あり(6人まで)
申し込み:以下からお申し込みください

ブログ・SNSで「伝える」「伝わる」講座にご参加の皆様、ありがとうございます。 参加前に、みなさまのことを少し教えてください。 また、参加費の事前支払いをお願いしています。 振込先は、いただいたメールアドレスにご連絡差し上げます。 ※mari.higashi.154@gmail.comからメールが送付されますので、受...

<講座の内容(予定)>
・「伝える」ことと「伝わる」こと
・「書くこと」で得られること
・ブログやSNSはどういう場所?
・ブログやSNSに書くことって、どういうこと?
・web、SNSでの「書き分け」
・誰かを傷つけないために
・私たちは言葉や写真からどんな情報を得ている?
・紙メディアとwebメディアの違いは?
・「伝わる文章」は書く前に決まる

<こんな人におすすめ>
・文章を書くのが苦手だが、書く用事が多い
・ブログやSNS上で文章を書くのを躊躇してしまう
・より相手に伝わる文章を書きたい
・自分の活動などを発信したい
・「活動」をしてはいないが、自分のために文章を書きたい
・自分だけが見る日記や仲間内だけではなく、記事や投稿をアップしたい  
・もっと文章力を上げたい(魅力ある文章を書きたい)
・webメディア、紙メディアについて興味がある

ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る