流山おおたかの森駅高架下商業施設開発事業。

おおたかの森高架下みなさんこんにちは。流山おおたかの森駅北口開発、西口工場の移転決定等が決まって駅周辺開発が再び活発に動き出しました。南口ロータリーの造成も再開されて、いったい何が?何が?と思っていましたが、なんと先にTX高架下の開発が発表されました。

TX流山おおたかの森駅の高架下の空間を活用した、TX高架下では最大となる商業施設開発事業が始まると東神開発からプレスリリースされました。

これだけでも嬉しのですが、なんと!駅南側にIC専用の新設の改札口とそれに伴うデッキが整備されます。高架下の商業施設には何が入るかはまだまだわかりませんが、やはり飲食店等が有力なのかな。個人的には人気所のラーメン屋や蕎麦屋が来てくれたら嬉しいのだけれども。開業予定は2018年秋と一年後。

こうなると南口ロータリー跡地も商業施設?ここは東神開発の持ち物ではない噂もあります・・・。そうなると高架下の商業施設・駅西口商業施設(未定)は、おおたかの森SCとは連絡デッキでは繋がらないのかな。移動はどうにでもできるので、あまり空中をデッキで繋いで駅前空間を狭くしないで欲しいのもありますが。

ハナミズキテラスの発表当時から、流山おおたかの森駅からハナミズキテラス辺りまでデッキで繋がるという話しがありましたが、現実味を帯びてきました。新しい改札口が出来ることで南口・西口住人には利便性があがりますね。

何はともあれ、また妄想する日々ができて楽しみです。

東神開発株式会社
ショッピングセンターデベロッパー『東神開発株式会社』東神開発は、テナント各位および地域との共存共栄を貫きながら、SCの新しい時代を創造してまいります。
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る