緑から赤へのグラデーションが見事です。「本土寺」の紅葉。

本土寺みなさんこんにちは。朝晩は急激に冷え込むようになりました。インスタグラムでも各地の綺麗な紅葉写真がたくさんあがっていますね。東葛地区でも、人気の紅葉スポトは多々ありますが、『あじさい寺』で有名な「本土寺」へ行ってきました。こちら紅葉も人気なのです。

近所の人気な紅葉狩りスポットして「本土寺」に行ってきました。現在見頃と聞いて、混雑必死と思い開門の8:00に子供達と一緒に遊びに行ってきました。流山おおたかの森からも、車で10分程で行ける距離です。

本土寺駐車場につくと、思っていたよりもスカスカでした。朝一は空いていて良いですね。娘ちゃんはあじさいの時も来ていたので、まだ覚えており。参道を歩いていると、お団子やおまんじゅうが売っている売店が気になる様子です。

仁王門をくぐると、早速見事な紅葉のトンネル。そして、カメラマンの方が大勢。そして最近のお決まりで、子供達には「キミたちはiPhoneで写真を撮ってね」と渡し、その間に紅葉撮影。子供達もいっぱしのカメラマン気どりで撮影していましたw

本土寺入場し本堂でお参りした後は境内をぐるっと一周り。本土寺内でも人気の撮影スポットがあるらしく、そこにはカメラマンが集まっているので分かりやすいです。

紅葉は、落葉した絨毯のようなもみじや、渡り廊下などにポツンと落ちたもみじなど、色々な見方がありますので、自分だけの楽しみ方もできますね。ブログやインスタなどの写真を参考にちょっと違った紅葉狩りを楽しむのも良いかもしれません。

本土寺そして、「本土寺」のお楽しみと言えば、もうひとつ。参道にある売店。美味しそうな漬物樽がたくさん並んでいます。お団子やおまんじゅうもあり、ちょっとした軽食もできます。@kamichikiは数種の漬物を試食し、2種の漬物をお土産に購入。子供達は「よもぎ団子」。炭火で表面をかりっと焼いて中はもっちりヨモギの香り。餡子とよく合います。

息子くん娘ちゃんは揚々とお団子にかぶりついたにもかかわらず、ヨモギの薬っぽい感じが、まだダメだったようで、二人とも半分は残していました。おかげで私はお腹いっぱい。

本土寺さて、「本土寺」の紅葉も今が最盛期。@kamichiki的には仁王門横の紅葉が緑から赤へのグラデーションが綺麗で見物でした。

ちょっと早起きして近所のお寺で紅葉狩りなどいかがでしょうか。凛とした空気が気持ちよいですよ。

花よりだんご。本土寺の紫陽花散歩。
みなさんこんにちは。先週末は土曜日は真夏日となりましたが、日曜日は朝から雨。企画していたランバイクの...
本土寺|松戸市平賀にある日蓮宗の寺院|紫陽花寺
本土寺 松戸市平賀にある日蓮宗の寺院
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る