流山おおたかの森に全長約5.5mのヤングティラノサウルス出現。

ティラノザウルスみなさんこんにちは。お正月にお年玉として、子供達の大好きな「ドラえもん」のDVDを買ってあげました。自分も小さい頃見た思い出深い映画「のび太の恐竜」。思ったとおり楽しんでくれました。

@kamichikiは子供の頃のバイブルにしていた学研まんがシリーズの「恐竜のひみつ」。この本で恐竜が大好きになりました。でもですね。私たちの世代の迫力ある恐竜の姿は、長い月日の研究により随分と変わってしまったようです。

実はティラノサウルスには羽毛が生えていたとか、あの迫力ある鳴き声でなく、ハトのようなクークーという鳴き声だとか新説がでてきています。実際、リニューアルされた「ミュージアムパーク 茨城県自然博物館」のティラノサウルスには羽毛があり、子供の恐竜にいたっては鳥のような顔をしていました。
※画像はミュージアムパークのティラノザウルスです。

そのティラノザウルスですが、流山おおたかの森にやってきます!しかも、動いちゃいます!歩いちゃいます!5.5mと巨大にもかかわらずです。

以前テレビでみたものと同じなら、かなりリアリティなウォーキングをしていましたよ。中身はロボットのようですが、ちょっと小さい子はびっくりしてしまうかも。

開催日時:2018年1月13日(土) ①13:00~ ②15:00~
開催場所:流山おおたかの森SC本館1F ケヤキ広場

T-Rex ウォーキングショー
歩く!ほえる!暴れまわる! 全長約5.5mのヤングティラノサウルスによる 迫力満点のウォーキングショーをお楽しみください。
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る