女性ロックバンド「プリンセスプリンセス」の再結成話に感動。

プリンセスプリンセスみなさんこんにちは。昨日深夜、ふとBSNHKをみたら「プリンセスプリンセス ~もう一度“ダイアモンド”~」という番組が放送されていました。1980年代から90年代にかけて活躍した伝説的女性ロックバンド「プリンセスプリンセス」の再結成に至るまでの話でした。世にいう「バンドブーム」時代に活躍したバンドです。16年ぶりに東日本大震災の被災地に支援という目的で1年間の期間限定で再結成したそうです。

学生時代は「バンドブーム」のど真ん中。BOOWY、TMNetwork、THE BLUE HEARTS、レベッカ等数え上げたら限がないくらいのバンドが活躍していた時代です。カセットテープに録音してウォークマン聞きながら通学した時代です。その中でも特に好きだったのは「プリンセスプリンセス」(以下プリプリ)でした。テンポのいいメロディに奥居かおりのハスキーな声が好きだったのを覚えています。レコードやCDも随分と買っていたな。結局コンサートのチケットは獲れずじまいで行けなかった。

そのプリプリが、今年に期間限定ということで再結成をしたというのは耳にしていました。だからといってCDを聞き直したいとか思う事もなかったのですけど。先日、NHKBSプレミアムで「プリンセスプリンセス ~もう一度“ダイアモンド”~」という番組が深夜に放送されていたので懐かしいさから見てみました。正直、大感動・・・。

画面に映し出されていたのは紛れもなくプリプリのメンバー。でも、メンバーの殆どは40代後半になっており、みなさんすっかりおばさんになっていました(あたりまえですが)w。

でもですね、すごく格好がよかった。結婚して子育てに専念するメンバーもいれば、音楽の仕事で全国を走り回るメンバーもいました。16年間のブランク、体力の限界を感じながらも仙台のステージで熱唱している姿は間違いなく当時のプリプリそのものでした。観客席にいるファンは殆どがおじさんおばさん。たぶん同世代の方々だと思います。コンサート終了後の観客のインタビューでは涙ながらに、「元気と勇気をもらった」とコメントいていました。いや~、恥ずかしながら私も目頭熱くなりましたもん。

今の音楽は「歌唱力」の時代ですよね。それはもちろん正しいと思います。でも、声質や歌唱力がどうであれ、「音楽パワー」を感じられるのは、バンドブームの時代を戦っていた歌手達のような気がします。今後も再結成するバンドがどんどん出てきそうですね。

プリプリに興味があった同世代の方!期間限定再結成は、まもなく終わってしまいますが、「NHK紅白歌合戦に出場するようです。懐かしさと、あの時代の高揚感を思い出させてくれますのでチェックしてください!

NHK-FMブログ:NHKブログ | NHK注目の音楽番組 | BSプレミアム28日(金)放送!『プリンセス プリンセス ~もう一度”ダイアモンド”~』

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る