蕎麦と和食のお店「美晴」で、娘ちゃんの「お食い初め」。

お食い初め膳

みなさんこんにちは。娘ちゃんをあやしていると天使のような笑顔(当家比)を振りまいてくれ、癒されまくっている@kamichikiです。男にとって女性は守るべきもの?最近では息子も娘ちゃんに対して色々気を使ってくれるようになってきました。そしてまもなく4か月になる娘ちゃんの「お食い初め」をしました。

息子の時はお家でしたのですが、何分準備が大変でした。食器はお祝いで頂いたものがあったのですが、朝一番でスーパーに行って鯛を買ってきたりと、お食い初め献立を作るのがかなりの重労働でした(義母と妻が朝からフル稼働)。だからといって娘ちゃんの「お食い初め」をやらないわけにはいきません。

息子はお弁当そこで、今回はお店で行うことにしました。手抜きではありませんよ(笑)。妻がママ友から情報を得ていました。柏市十余二にありますお蕎麦と和食のお店「美晴」。こちらで「お食い初め」のコースがあるそうなんです。利用した際、雰囲気もよくとてもよかったと教えて頂きました。流山に引っ越してきた当初、一度だけお蕎麦を食べにいった記憶がありました。少々高級なお蕎麦屋さんという感じですね。でも、目が飛び出るほど高いわけではありません。

お昼の時間でもあったので店内はお客さんでにぎわっていましたが、予約をしていたので個室に通されました。担当の仲居さんがついてくれ、作法を簡単に説明して頂き料理が運ばれてきました。立派な鯛のお頭焼きも登場です。娘ちゃんも息子もご機嫌でお利口さんにしていてくれ助かりました。

会席のお造り写真やビデオを撮りながら娘ちゃんの「お食い初め」儀式は滞りなく終了。お待ちかねの大人達の会席料理が運ばれてきます。ちなみに大人は「会席料理コース(四季)」と、息子は子供用の「会席弁当」です。お料理はどれも美味しくて、じじばばにも大満足の評価でした。ちなみに、「鯛のお頭焼き」はその場で食べてもよいですし、お土産として持ち帰りも出来ます。我家では持ち帰って夜に「鯛めし」を作って食べました。

子供のイベントってたくさんありますよね。第一子の時は、毎回はりきって家で御馳走を作ったりしていましたが、やはり作る人の負担は大変です。一緒に席で食べる事もままならないですし。その点、お店だと楽ですね。席に座っているだけで料理が運ばれ片付けられていく。皆で楽しめてよいと思います。しかも子供の相手に集中できますから。

もちろんお蕎麦は美味しいこちらの「美晴」ですが、紹介頂いたように、お店も綺麗ですし料理もお蕎麦も美味しいです。アクセスは車でないとちょっと不便ですが、駐車場は広く確保されています。流山おおたかの森からも近いですので、普通にお食事としてもお勧めですよ。


〒277-0872 千葉県柏市十余二164−90
04-7131-8611

注)「お食い初め膳」は4名以上の各種コースを予約された方のみ提供となっていますのでご注意ください。

そば・日本料理 美晴 | ホームページ

コメント

  1. andy より:

    二人目は行事の準備も大変だろうなあと思います。何をするのにも子どもがいたらなかなか進まないですよね・・・。kamichiki家は男の子、女の子のお子様なのでどの行事も楽しめますね♪♪ひな祭りもですが、女の子の浴衣とか水着とか男の子とはまた違い選ぶのも楽しいでしょうね!!習い事とかも多種できそうです!!

    • kamichiki kamichiki より:

      andyさんこんにちは
      >二人目は行事の準備も大変だろうなあと・・・
      まさにその通りです。上の子がいると本当準備が大変なんです。赤ちゃん一人だったらどんだけ楽だったかと思うくらいです。

      女の子ですので確かに行事は楽しめますね。でも、息子のお古が使えないので出費が・・・。最近ではママ友達と洋服のお古の取替えっこしているようです。息子の時にお祝いでもらった高級な子供服もそれ程袖を通さないうちに小さくなってしまったものがたくさんありますからね。持ちつ持たれつで上手にリサイクルできているようですよ。

トップへ戻る