家族全員「柏ねぶた」に大興奮でした!

「柏まつり」ねぶた3みなさんこんにちは。先週は猛暑と言ってよい程暑い週末でした。この暑さを吹き飛ばすくらい更に熱いまつりが柏市で行われました。柏駅の東西に分かれ数多くのイベントが開催された「柏まつり」。迫力の「柏ねぶた」をみて息子も娘も跳人(ハネト)になってきました。

さて、先日記事にしました「柏まつり」。まだ、暑さが残る夕方。息子も娘も甚平に着替えて「柏ねぶた」のパレードに参加してきました。夕方5時頃からのイベントでしたが、すでに西口のロータリーにはたくさんの人だかり、立派なねぶたが3体と、跳人のグループが踊っていました。

「柏まつり」ねぶた2私はこのねぶたの写真が撮りたかったので、「パパ抱っこ~」を要求する息子を股ではさんで撮影していましたw。一通りねぶたを撮影後は、一般の方も自由に参加できるとの事で息子娘を連れて山車の前へ。息子と娘は最初きょとんとした顔をしていましたが、だんだん雰囲気に慣れてきて「ラッセラー、ラッセラー」という掛け声と共に体を動かして踊っていました。係りの方には鈴をつけてもらって2人とも楽しそうにしていました。

ひとしきり踊った後は、出店でかき氷を食べたりと休憩。とにかく人が多くて驚きました。日も暮れてきて、ねぶたもくっきり見えるようになってきたので再度撮影。人が多くてよいアングルでなかなか取れませんでしたが、それなりに満足の写真を撮ることが出来ました。

「柏まつり」ねぶたのパレードは1時間30分程度でしたが、迫力のある「ねぶた」や色鮮やかな花笠を被った「跳人」は観ていて楽しいですね元気がでます。本場青森の「ねぶた祭り」に、はまるのもわかる気がしました。

また、来年も楽しみだな。

トップへ戻る