第21回流山ロードレース大会が開催されました。

スタート直後みなさんこんにちは。本日は「流山ロードレース大会」が開催されました。残念ながら朝から小雨が降ったりやんだりで肌寒いです。ランナーの人達にとってはちょうどいい気温かもしれませんね。朝10時にスタートという事で、親戚の方が参加している事もあり応援に行きました。行きましたというよりスタート地点が、ほぼ家の前でした。

€スタート地点は、西口の「アトリエ蔵」の前。息子と向かうとスタッフや警察の方々が準備していました。ランナー達も続々集まります。あっという間に道路いっぱいにランナーで埋め尽くされました。こんなに参加者がいたなんて驚きです。

€男女とも10kmと2kmのファンラン(小学生以上の市民)があり、40歳からは、10歳刻みで70歳以上までのエントリーが分かれていました。定員は10km3500人、2km300人と、合計4000人近くが、今日この流山を舞台に熱戦が繰り広げるわけです。(ちょっと大げさか)

完走後のビールは美味しそう

完走後のビールは美味しそう

€高校や大学のユニフォームを着たランナーから仮装したランナーまで、老若男女たくさんのランナー達がスタートしていきました。親戚の旦那さんが参加していたのですが見つけることができず。奥様と合流してゴール地点に向かいます。ゴール地点は調整池側の南口公園です。10kmだと速いランナーだと30分ちょっとで帰ってくるようです。

€ゴール前で待っていると、2kmのファンランの子供達や親子ランナーもどんどんゴールしてきました。10kmの1番で帰ってきた方は一般の男性の方(だと思う)で、なんだか手を振っての余裕のゴールでしたよ。その後も学生達がどんどんゴールしていきます。女性や年配の方々もゴールしてきました。親戚の旦那は40分切るのが目標で参加していたのですが、どうやら、ゴールを見逃してしまった??(後で聞いたら足を痛めてゆっくり走ったらしい)

€ロードレース後に夫婦で遊びに来てくれて、色々話を伺いました。今年はコースが変更になったらしく、「病院の敷地を走ったり田んぼの中走ったりしましたよ。」と、話していました。また、参加するとオリジナルTシャツがもらえるらしい。しかもミズノ共催なので、良い素材のシャツでしたよ。

参加者だけがもらえるTシャツ

参加者だけがもらえるTシャツ

€来年は参加してみようか。と、妻と話してみたりして。時間制限はあるものの、ゆっくりとしたペースでも走れそうなんでね。なにより「I LOVE N・Y(流山)」のロゴ入りTシャツが気に入りました。

ぐるっと流山 流山ロードレース大会|流山市

トップへ戻る