リニューアルされた守谷SA「pasar(パサール)守谷」がよい感じ。

リニューアルオープンした「pasar(パサール)守谷」みなさんこんにちは。GWに突入しましたね。近所を走る常磐道は比較的空いているイメージがあるのですが、さすがのGWは混みそうです。茨城は行楽地のイメージが少ないですが、意外と面白いところが多いので遊びに出かけてみてはいかがでしょう。

流山、柏の方は柏ICすぐの守谷SAを使用するのは少ないと思いますが、守谷SAが「Pasar守谷」としてリニューアルオープン(上り線)しました。下り線側はこれからリニューアル工事との事で、仮設建物で運営中でした。

「pasar(パサール)守谷」カフェのような座席上り線側は以前寄ったときまだ工事中で、まもなくOPENするとの事でしたので、そろそろ完成したかなと思い、出かけの帰りによってみました。施設は綺麗にリニューアルされ、外観も店内も木のイメージでデザインされていて精彩な感じがしました。窓側はカフェのようなスペースがあり、また、子供連れにも対応可能なようなキッズスペースやキッズテーブルまでありました。

「pasar(パサール)守谷」ミルク工房もりや店内店舗も一新され私の好きなラーメン「茨城大勝軒」やSAでは珍しい和菓子の「柿安」や、どら焼き専門店「志ち乃」が入店していて人気になっていました。なかでも私が気になったテイクアウトの「ミルク工房もりや」。こちらで販売していた「完熟トマトソフトクリーム」は、かなり美味しかったです400円と少々値段は高いですが、ソフトクリームというよりはトマトジェラートのような、口の中でトマトの香りが広がる感じはトマト好きにはオススメの一品です。

GWで渋滞の中帰ってくる際、守谷SAに寄って美味しい食事を済ませてくるのも、子供もママも喜ぶかもしれませんよ。

Pasar ( パサール ) 守谷

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る