草加市の「そうか公園」行ってきた。

そうか公園みなさんこんにちは。列島を2週にわたり訪れた大型台風。サラリーマンからは、なぜ平日にこない!などとネット上で騒がれていました。台風を理由に会社を遅刻、臨休も期待していたようです。そして、子育て家庭にとっても子供を外で遊ばせるのに貴重な週末は晴れてほしいのです。

関東地方はなんとか天気がもって連休前半は雨が降られることがなくよいお天気に恵まれました。最近、ママが遊びに行ってよかったという「そうか公園」に行ってきました。ローラー滑り台など遊具もあるとの事で、おチビのいる我が家は早目の出陣。

公園内で「陶器市」が開催されており、更には運動場では「ゲートボール大会」?のせいか駐車場は満車に近い・・・。出遅れたかと思いましたが、公園には人はまばらで、うちの子供達で遊具は独占できました。

慎重派の息子息子は慎重派のせいか、つり橋やうんていなどちょっと自信のない遊具にはなかなかチャレンジしてくれません。石橋を叩いて渡るタイプか?逆に娘は恐いもの知らず、ひとりで滑り台の階段を上っていって滑ってしまう程。どうやら今は歩くのが楽しくて仕方がないらしく、あちらこちらに一人で歩いていってしまいます。目が離せないのです。

こちらの公園は、遊具広場、自由広場、多目的運動広場と結構広い規模なのです。園の周りはラニンングコースになっていますし、デイキャンプ場やバーベキュー場もあります。残念ながら自転車の乗り入れは不可なのでランバイクはできません。公園をのんびり散歩しながら一周し、池のそばの自由広場でお弁当。(コンビニが隣接されているので便利です)

歩くの大好き♪こんな場所でも、息子はカレー弁当を選んで、空気の読めないちょー迷惑な奴。あげくの果てに思ったよりカレーが辛いからいらないと、私の焼きそばを奪いやがった。

流山からは、行くのにちょっと不便(流山橋使用)な場所ですが、この公園から近くに「越谷レイクタウン」があるので、公園で遊んだ後はレイクタウンでお買い物もいいと思います。

しかし、埼玉県の公園はどこも遊具が充実していてよいな。

トップへ戻る