「ミュージアムパーク 茨城県自然博物館」に行ってきた。

茨城県自然博物館みなさんこんにちは。近所で子供が遊べそうな大きな公園か博物館のような施設がないか調べていたら、我家のお気に入り「あけぼの山農業公園」の総合評価3に対し、総合評価と評価されている「ミュージアムパーク 茨城県自然博物館」なる博物館がありましたので、早速お弁当を持って行ってきました。

茨城県坂東市にありますこちらの県立博物館。茨城県といっても野田市から利根川を渡ってすぐなので、流山からだと車で40程です。流山IC脇の県道5号線を使えば野田市まで空いていて快適にいけます。

なかなかローカル場所に存在していたのであまり期待していなかったのですが、駐車場は、ほぼ満車で子供連れの家族がどんどん入場していきます。入場料は大人720円(企画展開催期のため:通常期は520円)で、博物館はとても立派ですし、野外施設も広大でとてもよい感じです。もちろん野外施設のみ利用(200円)も可能です。

お弁当で腹ごしらえ入館してすぐに腹ごしらえです。レストランもありますが、ママの手作りお弁当を持参しているので、飲食可能なセミナールームにてお昼を食べます。こちらは館内(博物館は除く)も野外にも飲食できるところがありますので、お弁当持参がお勧めです。節約にもなりますしね。

館内には実に豊富に展示物があります。マンモスや恐竜の化石から宇宙や鉱物まで。剥製にさわれたり、ミニシアターが開催されたり図書館もあります。コンパニオンによるガイドツアーも実施されています。野外施設では、化石探しや化石クリーニング等のイベントも開催されているようです。

博物館シンボルのマンモスちなみにうちの息子はマンモスをみて「象さん」と言っていました。そして、動く恐竜を見たときは、近寄るのを頑なに拒否していました。どうやら骨(化石)なら大丈夫のようです(笑)。館内を駆け足状態で観覧した後は野外公園に向かいます。広大な「芝生広場」や、遊具のある「夢の広場」、大きな砂場のある「古代の広場」と、とにかく広いです。東京ドーム3.5個分もあるらしいですよ。息子も一生懸命歩き回り、最後のほうでは疲れたのか階段の昇り降りもヨロヨロ。

アプリの総合評価が5であったように、ママの「公園探索部」の評価も◎でした。今度は平日に野外利用だけで遊具で遊ばせたいと言っていました。

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

コメント

  1. Ryupapa より:

    こんにちは

    だいぶ寒くなってきましたね、息子を外で遊ばせるわけですが、大人は家がいいなぁーと思ってしまう今日この頃・・・。
    自然博物館に行かれたんですね!うちは、またまた真夏に行ったことがありまして。
    夏だけかもしれませんが、森?山の高台から噴水が出ていて、小さな川のように水が流れているエリアがありました。遊ばせるのにはとても良かったですよ!来年も行こうかと思っています。
    お弁当、おいしそうですね~。リーお坊ちゃんはレンコン食べれるんですか?
    うちはだめですよ。

    • kamichiki より:

      Ryupapaさんこんにちは!
      自然動物園行ってきました。なかなか楽しめる場所で驚きました。今、我家では茨城県が熱い!です。 😈

      >山の高台から噴水が出ていて…
      先日行った時は見当たりませんでした。全部回れた訳ではないので別の場所かも。野外公園部分は妻もかなり気にっていたので、また行きたいと思います。暖かくなったらだと思いますが。

      >お坊ちゃんはレンコン食べれるんですか?
      そういえば食べてますね。息子は好き嫌いがあまりなく助かってます。ブロッコリーだけは苦手のようですけど。

トップへ戻る