東京ディズニーリゾート 30周年 ザ・ハピネス・イヤーのディズニーシーに行ってきた!

ブルズアイに跨る息子みなさんこんにちは。今日は産後サポートでお手伝いに来て頂いた義母へのプレゼントと、約1か月お出かけをしていなかった息子のストレス解消に「東京ディズニーリゾート 30周年 ザ・ハピネス・イヤー」が開催中のディズニーシーに3人で行ってきました。今回も毎年この時期に開催される社会保険の健歩イベントの被保険者枠を利用したので格安で入場する事ができました。

妻と娘はお家でお留守番してもらって、私と息子と義母の3人で「ディズニーシー」に行ってきました。義母は前回、妻と息子の三人で「ディズニーランド」を初訪問したので、今回は「ディズニーシー」の方へ連れて行きました。これでディズニー制覇なのですが、ちなみに息子の方はなんだかんだで、ディズニーリゾートにはすでに4回行っています。

私が主導なので、のんびり楽しみますよ。車の渋滞に少し巻き込まれましたが、11時頃到着。入場してすぐに30周年記念モニュメントがありました。記念撮影のための長蛇の列が出来ています。さっそく「ニューヨークデリ」にて昼食をとります。混むと席とりが大変ですからね。

東京ディニーシー今日は息子もいるので、ゆっくりシーを一周する感じで歩き、その都度入場できそうなアトラクションやイベントに参加するという、一見無計画な感じですが、子供と年配者を連れて周るにはベストな計画と信じいざ出発。すると早速、「ビッグバンドビート」にて入場を受付していました。以前観覧してとても素敵なショーでしたので入場。息子には難しかったか最初のうちは拍手もしていたのですが、最後の方には寝てしまいました。このショーのミッキーのドラム捌きは一見ですね。

私のみたかった「トイストーリーマニア」は170分待ちでもちろんのあきらめ。息子が乗りたそうにしていた35分待ちの「アクアトピア」に入場。息子にはこの位の待ち時間が限度かな。すぐ後ろに並んでいた子供は飽きてしまったのか、パパに泣き叫びながら絡んでいました。待った割にはあっけなく終わってしまった。

さらに息子の手を引きながら、アドベンチャーゾーンへ。ここでは、毎回シーに来ると食べると物があるんです。「レイジングスピリッツ」前にありますロストリバークックハウスで売っている「スパイシースモークチキンレッグ」(420円)。ちょっと小腹が空いた時や食費を節約したい時はオススメです。美味しいし満足度高いです。

お腹も満たされた事で、次は「マーメイドラグーンシアター」に向かいます。ここは妻のオススメで、あまり並ばないでアリエルのショーが見られます。このショーも相当クオリティ高いですよ。子供達にはオススメのショーです。

スパイシースモークチキンレッグアラビアンゾーンに行き、「マジックランプシアター」が見たかったのですが、こちらも60分待ちであきらめます。大人だけなら普通の待ち時間ですが、子供がいるとなかなか難しいですね。歩き疲れた息子をベビーカーに乗せたらすぐに寝てしまったので、「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」に入り軽食&珈琲休憩。義母と相談の結果、お土産を買って帰ろうという事になりました。

お土産店では義母が友人用にお土産を物色。軽くて嵩張らないものという事で、ディズニーキャラクターの「綿棒」を大量購入していました。他のお土産に比べいくら安いといえ、1ケース600円は高級な綿棒だな~。

子供連れのディズニーはやはり難しいです。2歳くらいになると自分で歩きたがるので尚更ですね。マップを頭にいれて、パレードなどの時間も事前に調べてコースを決めておかないと大変ですね。ぶらぶらお散歩しながら回っているだけでもディズニーキャラクターと遭遇できたりして楽しいのですけどね。

東京ディズニーリゾート 30周年 ザ・ハピネス・イヤー

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク

コメント

  1. andy より:

    60分!!子どもには厳しいですよね。息子さん4回目ですか!!すごいっ!
    私は餃子ドッグがおすすめです。ディズニーは高いですよね・・・デザイン料でしょうか・・・。

  2. kamichiki より:

    andyさんこんにちは。息子はランド、シー共に2回づつ行っていますよ。大体我家は年一回に社会保険の優待チケットを申し込んで行きますね。日付は指定で決まってますが大人は2,300円で入れるんです。正規の値段ではとてもじゃないけど高くて入園できませんから。

    餃子ドッグ知ってます!食べたことないけど人気ですよね。いつも屋台には行列ができていますから。今回も長蛇の列ができてました。

トップへ戻る