ストライダーカスタムでレベルUPだ!!

ストライダータイヤの溝はなくなったみなさんこんにちは。今回は息子のストライダーのカスタムをしました。長年バイクを乗っていた感想からいいますと、カスタムして体感的に一番わかるのはタイヤです。車でもバイクもそうですが、どこか乗りづらいな、なにか重く感じるなと思ったらタイヤを疑ってみてください。そしてタイヤを変更することで劇的と言っていい程乗り味が変わるものです。

ストライダーカスタム前さて、今回我家のストライダーのカスタム化は以下の3点です。

  1. タイヤ(ホイール)の交換
  2. ハンドルASSYの交換
  3. シート&シートポストの交換

1.タイヤ(ホイール交換)の交換

ストライダーカスタム:タイヤ交換それではまず、タイヤ交換から。交換といってもパーツを購入したお店でチューブからエアー入れまでしてもらい殆どセットアップして頂いているのでボルトオンするだけです。何も難しいことはありません。14インチのレンチさえあれば問題ありません・・・。・・・14インチのレンチさえ我家にはなかったorz。バイクで使っていた工具は実家の物置でした。ソケットレンチはあったのですが、タイヤは袋ナットで固定されているのでスパナかモンキーレンチのような工具がいいですよ。

ストライダーカスタム:タイヤ

息子に邪魔されながらも前後のタイヤ交換完了。純正の樹脂製のタイヤからチューブ型のスポークホイールになり、タイヤはゴムタイヤになりました。見た目の高級感が飛躍的にアップしました!タイヤの回転もよくまわるように感じます。また、チューブタイヤになったので空気圧の関係でシート高も少々上がりました。

  1.  CHAVEZ 12インチホイールセット

2.ハンドル周りの交換

ストライダーカスタムハンドル周り続きましては、ハンドルASSYの交換。こちらもアーレンキー(六角棒レンチ)が5mmと6mmの2本があれば作業はできます。アーレンキーは長い方が力が入れやすく作業しやすいですよ。グリップは力ずくでハンドルバーに装着するらしいのですが、これも購入時にお店でつけてくれたので問題なし。

装着の順番は色々やり方はありますが、ステムにロングヘッドキャップを仮止めし本体に固定してからハンドルバーを装着したほうがやりやすいです。このCHAVEZのハンドルASSYには、クランプやハンドル高さ調整用スペーサー(最大5枚)もありますが、必ず必要と言う訳ではなく純正のクイッククランプもそのまま使えますし、スペーサーも使用しなくても可能です。カラフルなスペーサーなので見た目を変えるのに入れてもいいですね。この辺りも「FLIP&FLOP」の店長さんが詳しく教えてくれました。

  1. CHAVEZ【限定カラーハンドルバー】マットブラック 3,000円
  2. CHAVEZ【LMI LONG HEAD CAP】シルバー 2,200円
  3. CHAVEZ【CHAVEZSTEM2】ブラック 4,000円

3.シート&シートポストの交換

ストライダーカスタム:シートポストを交換最後はシート&シートポストの交換です。純正のシートは樹脂製の小さなシート(サドル)でして長時間座るとお尻が痛くなっていたようなのです。こちらは先立ってストライダーのオプションシートに交換していました。シート交換はやはり人気のようで売切れ続出していました。自転車のようなシートに交換してから息子は率先してストライダーに乗ってくれるようになりましたよ。

サドルはよかったのですが、今度はシートポストが長くなってしまったのです。純正より幾分長いシートポストがストライダーの下部から突き出てしまうのです。走行には支障はないのですが、段差を乗り越えたりするときに突き出たポストが引っかかってしまうようになりました。そこで、純正のシートポストに差し替えることにしました。(こちらも「FLIP&FLOP」の店長さんの助言です)

ストライダーカスタム:シート交換

純正のシートポストはプラスネジ一本で外れます。オプションで購入したシートには裏側にカバーがかかっていましたが、このカバーを外せば純正シートと同じようにプラスネジ一本で固定されています。シートからポストを外す際はかなりの力が必要ですが、力任せに引っこ抜いてください。後はポストを差し替えて逆の手順で完了です。これで、シートポストが下から突き出なくなりました。 

  1. ストライダー オプションパーツシート&シートポスト XLサイズ

まとめ

ストライダーカスタム:スポークアクセサリー今回ストライダーのカスタムをしてみました。カスタムパーツは純正に比べ重量が増してしまいますが、その分乗り心地にかなり変化があるようです。カスタムパーツも色々なメーカーがあります。軽量パーツを製作しているメーカーもありますので、色々調べてみてください。今回行ったカスタムは、ストライダーの中では基本中の基本ではないでしょうか。

子供は成長著しいので、体型、体格に合わせてセッティングやカスタマイズをしてあげれば、上達も進むし安全にも繋がりますね。

最近店頭にピストバイクが多く並び始め、今なら店頭で見ていただける物をご紹介!   【完成車】 まず初めに、FUJI【FEATHER】     もはや説明不要な超定番ピストバイク。 今からピスト始めたい!なんて言う方がインターネットなどで調べたら絶対にオススメに出てくる一台。   クロモリ製のフレーム&フォークは振動を吸...
子供のバランス感覚を育てる ペダル無しキッズバイク「ストライダー」STRIDER JAPANが運営するSTRIDER公式オンラインショップ
DADDYLAB KID'S PRODUCT PRODUCE PARTY / 父親目線でセレクトしたキッズプロダクトを販売しています。
キッズに大人気!ストライダー カスタムパーツ専門店「Always Enjoy!!」SHOP。ストライダーハンドルカスタム、タイヤ、チャベスコラボ、Daddylabコラボなどストライダーの軽量カスタムパーツが大人気。 ストライダーカップ・ストライダーエンジョイカップ・ストライダーレース向けのカスタムは当店にお任せ下さい。
みなさんこんにちは。相変わらずランバイクにはまっている@kamichiki家です。色々レースに参戦は...
みなさんこんにちは。ストライダーのカスタム記事が人気のようで見ていただきありがとうございます。第2弾...

コメント

  1. andy より:

    すごいです!北千住にあるんですね。何年か前はこの辺りに住んでいました。その頃はなかったような・・・・土手も近いですし、需要があるんですかねえ。そして、ご夫婦で楽しそうですね。無知な私は、2ハンドル周りの交換って文字を読み、ハンドル周りって・・・何もないやん。。。とトンチンカンなことを思ってしまいました。いろいろ楽しめるのですねえ。

    • kamichiki kamichiki より:

      andyさんこんにちは。
      妻が話してました。andyは昔この辺りに住んでいたと。お店への行きも帰りも誘惑満載のお店がたくさんありました。さすが北千住ですね。帰りはスイーツアウトレットの「ドンレミー」に寄ってたくさん買ってしまいましたよww。

      お店は最近OPENしたようですよ。自転車雑貨というだけあって自転車に関連するアパレル用品もあったりでお洒落な感じでした。土手ではお店主催のイベントも行っているようです。

      ストライダーはカスタムも簡単なので、女性の方でもできますし面白いですよ!お店でも詳しく教えてくれましたし。

  2. RyuRupapa より:

    こんにちは

    この説明をみて、すっごくカスタムをしてあげたくなりましたー。
    タイヤですか~。私、車の夏タイヤと冬タイヤの違いも運転していてわからない程の鈍感なんですが・・・

    • kamichiki kamichiki より:

      RyuRupapaさんこんにちは。
      昨日は松伏公園ではどうもでした。まさかあの大人数の中偶然にも会えるとは思いませんでした。実はカスタマイズしたストライダーを息子に合わせてセッティングしているところでした。RyuRupapa坊ちゃんのストライダー走りをみる限り、カスタムもセッティングもあまり効果が期待できないような・・・息子の走り。

      ウチの息子、選手より裏方作業が好きなのかスターターばかりやりたがり全然スタートダッシュの練習になりませんでしたorz。今度、機会がありましたら一緒に練習させてください!親とだと甘えてばかりで遊んでばっかりなんですよ。

トップへ戻る