群馬遠征!「ランバイク前教CUP2014」に出場。無念の予選落ち。

新しいヘルメット!みなさんこんにちは。GWも間もなく終了です。今年は大型連休とはなりませんでしたが、後半の4連休はお出かけした方も多いのでは。残念ながら私の最終日は仕事となり普通の3連休となってしまいました。それでもこどもの日にはランバイクレースに群馬まで遠征してきました。初のオンロードレース結果はいかに・・。

すっかりランバイクレースにはまっている@kamichiki家です。そもそも息子本人はさほど盛り上がっているわけでもなく、親たちが熱くなっているだけですけどww。今回は群馬県の前橋教習所で行われたランバイクレースに参加してきました。レース3戦目にして初のオンロードレースになります。

教習所コースは楽しそうです開会式は9時からとの事でGW渋滞を備えて前泊です。前日はホテル近所にある利根川沿いの「前橋公園」で練習したり、隣接している遊園地で遊んだりと充実して楽しめました。ここの遊園地、施設は昭和レトロな遊具ばかりですが、とにかく安い!入園料はもちろん無料で、乗り物回数券は11枚綴りで500円。間違えじゃありませんよ!11枚綴りで500円です。乗り物1回50円です。ブラボー!!「るなぱあく」

そして、レース当日は、生憎のどんより曇。9時からの開会挨拶に続き全員集合写真を撮影して、さっそく2歳の試走がはじまります。今回2歳児クラスのみ予選~決勝~表彰と続けて午前中に行います。コースが2コースあるのでその間に、隣では年長さんたちの試走が行われているのです。モチベーション維持するのが大変な幼児クラスでレースが立て続けに行われるのは助かりますね。

レースの形式は各クラス男女混合のポイント制レースです。2歳クラスはショートコースのみを月齢順と月齢混合(以下ミックスという)で各1回、選手1名につき計2回走ります。総合ポイント上位5~6名が決勝進出です。

大勢の参加者にワクワク2013年の2歳のエントリーは4名だったようですが、今年はなんと7倍の29名のエントリー。このなかで上位6名はなかなかの難しさですね。今回は6名5グループ×2回ですので、各グループで1位か2位に入れなければ決勝には進めません。

息子の第1予選、スタートダッシュは上手くいけたものの、続くS字とシケインで抜かれてしまい3位。第2予選もスタートダッシュは上々でしたが、やはりスピードの差が出て4位。総合点数で上位に残れず予選落ちでした。敗者復活戦もないので準決勝等がなく、いきなり決勝レース。決勝戦は2歳ながらも速い子が結構いました。

今回の敗因は、どうも息子のモチベーションが高くなかったのもあります。ホテルでの悪戯で叱られてばかりいた息子は、レース直前までグズリ気味だったのもあります。それと主力選手の多数参加に加え初のオンロードレース、脚力の差が如実に現れました。レース自体は2回しか走れず、結果的にも不完全燃焼に感じました。

それでも、前日に遊んだ「前橋公園」や「るなぱあく」では息子は、一人ゴーカートやローラーコースター等で、かなり楽しんでくれたのでよかったなと思っています。

なんだか立て続けに上位入賞していたので、決勝出場あたりまえの雰囲気があった我家ですが、本来これが普通の状況なんですよね。初心に戻って、これからも親子共々ランバイク楽しみます!

コメント

  1. andy より:

    2歳ならタイミング重要ですよねえ・・・。テンション一つで大分違う気がします・・・。
    旅行も楽しめてよかったですね!
    今日、公園でストライダーを持った親子に遭遇しました。コンクリートで円になっているところで練習していたようです。息子はそこで、コンビカーを走らせて遊びました・・・。

    • kamichiki kamichiki より:

      andyさんこんにちは。2~3歳は本当に気分屋に変身してしまいます。最近では、とにかく第一声は「やだっ!」というようになって困っています。

      ストライダーは面白いですよ。andyさんのところもぜひ!
      ウチは息子の時ストライダーを1年ほど放置してしまったのでちょっと後悔。娘は一歳半になったらストライダーを買って乗せるつもりですww。

トップへ戻る