ランバイクの聖地秩父。「第3回マウンテン☆ライダーズCUP」に出場して来ました。

秩父マウンテンライダーズカップみなさんこんにちは。行楽日和の3連休に見舞われました。今年は紅葉が少し遅めとの事で、この連休辺りが見頃だったのではないでしょうか。我家はランバイクのレース出場で秋の秩父路に訪れました。でも、紅葉狩りどころではなかった・・・。

ランバイクチームCCB48主催の「第3回マウンテン☆ライダーズCUP」に出場してきました。ランバイク聖地の「滝沢サイクルパーク」での開催です。お天気も恵まれ楽しめました。それにしても、お隣の埼玉とは思えないほど遠かった・・・。

選手全員で行われた「妖怪体操第一」の準備運動。出場しない娘が最前列に陣取って踊っていましたw。その後に親達もビックリするような立派な選手宣誓があり、予選が開始されました。

秩父マウンテンライダーズカップ予選レースですが、三ヒートのポイント制。合計の少ない者から順に上位進出します。学年別との事で息子は一番下のDクラスでのエントリー。5月産まれの息子には幾分有利か?

予選1回目:1枠1位
スタートは遅れたものの内枠の有利さから第一コーナーをトップで進入。そのまま順調に山を越えヘアピンコーナーで前タイヤが滑りバランスを崩すも持ちこたえそのまま1位でゴール。

予選2回目:5枠5位
またも、スタートで出遅れる。集団の後ろについて抜きどころを見つけられずにそのまま5位でゴール。インがつけず大回りしてしまう息子。

予選3回目:4枠4位
今回も出遅れ。どうも一拍おいて周りを見てからスタートする癖があるよう。そのまま抜きどころもなく、最後の追い上げも届かず4位でゴール。

レースの結果は残念ながら1ポイント及ばず予選敗退。うむむ、抜きどころの少ないショートコースなのでスタートダッシュと枠の影響がおおきいか?

予選敗退してしまったけれども、子供主体に考えられた会場ではとても楽しく過ごせました。会場にはキッズコーナーが用意されていたり、手作りグッズが至る所に装飾されていたり、CCB48の団結力が感じられました。

そして帰路。折角なので日帰り温泉に寄ったが大混雑で駐車場の空きがなく断念。道の駅秩父では駐車場待ちに30分近く。店内で立ち食い蕎麦を食べるのにも20分近く待たせられ・・・。結局、早朝出掛けで疲れ切った我家は「秋の秩父路」を楽しむ事無くそそくさと帰宅orz。

翌日の「ランバイク WAKOカップ」に向けて近所の公園でストライダーのセッティング中に息子は大ゴケ。顎と頬を擦り剥いてしまいました。あちこち連れ回され、挙句の果て怪我もして。可愛そうな息子であった。

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る