サクラは残念。笑顔は満開の「お花見 ぽっくるライド」開催したよ。

お花見 ぽっくるライドみなさんこんにちは。今週末は「お花見」を心待ちにしていた方も多かったのではないでしょうか。@kamichiki所属のランバイクチームもりぽっくるで、お花見練習会を行いましたが、ちょっと早かった・・・。予定では満開の桜の木の下での練習会だったのに。

3月26日、流山市総合運動公園ピクニック広場にて「お花見 ぽっくるライド」と称した、もりぽっくる名物のゆる練(ゆるい練習会)が行われました。@kamichiki所属のもりぽっくるからは、7名が参加。ゲストライダーが9名遊びに来てくれて、計16名のランバイクキッズで練習会を行いました。

お花見 ぽっくるライド桜の木の下を陣取りミニコースを作成。急に冷え込んだおかげか桜は2分咲きくらい。花見とはちょっと寂しい感じでしたが、たくさん集まってくれたランバイクキッズ達は笑顔満開で助かりました。

簡単な自己紹介の後は、ハードル&ラダーでトレーニング遊び。皆、思い思いにこなします。お手本なんて全く気にせず自由すぎるほど。

お花見 ぽっくるライドそしてまずは、シールライド前半戦。仲良くしていただいているご近所チーム・「アッチェレランド」のパパママさんが、スタートやゴール係を手伝ってくださり感謝です。シール集めとなると、子供達もやる気になるのか、それぞれのペースで周回を重ねます。来週レースデビューを控える2歳さんも何度もコースを走っていました。2歳になりたての子もコースの横でパパと一緒に練習。

シールレースを頑張った後は、待望のお菓子レース開始です。パン食い競争の要領で、早くゴールに着いた子から好きなお菓子がゲットできるとあって、子供達の目の色が変わります。ひとり愚図っていた娘もいきなり復活。快走していました。その後は、自分でゲットしたお菓子で休憩タイム。この頃には太陽も出てきてポカポカ陽気に。

お花見 ぽっくるライド続くは親子リレー。コース途中のパパママが待っている所まで走り、子供達はフットレストに足を乗せパパママが押してくゴールを目指します。この絵、乗り始めたばかりの頃を思い出しますね。ヨチヨチ乗りの頃「あー、腰にくる!」とか言いながらストライダーを押してサポートしてあげていた頃。懐かしい構図で親子時間を満喫。

最後はシールライド後半戦です!もりぽのメンバーも、5歳クラスのエキスパートライダー2人に刺激をもらって走り込みます。みんな一生懸命、笑顔で走っていました。シールもいっぱい集めました。シールリレーの表彰でご褒美のお菓子授与。また、親子リレーの上位3組にはCUPならぬCAN(金銀銅のシュワッとする麦的なものが)が授与されました。

参加してくれた皆様のご協力のおかげで「お花見ぽっくるライド」無事終了することができました。流山市内、近隣、遠くは愛知県から(ご実家がこの辺り)参加してくださったゲストの皆様、本当にありがとうございました。至らない所も多々あったかと思いますが、楽しんで頂けていたらとても嬉しいです。

尚、今回の練習会メニューは、もりぽっくるも度々お世話になっている、「つくばDREAM KIDS」の練習会を、ちょっぴり・・・かなり・・・いやほぼ参考にさせていただきました。楽しい練習メニューありがとうございます。

さて、次回の「ぽっくるライド」は2016年4月10日11:00〜13:00を予定しています。流山市民待望の新しい体育館・キッコーマンアリーナにて室内ゆる練「おしょうゆ ぽっくるライド」です♪

ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る