目指せ「ドラ盾」!第4回ストライダーエンジョイパーク・はらっパーク宮代大会で表彰台ゲット。

第4回ストライダーエンジョイパーク・はらっパーク宮代大会先週末は桜も満開を迎えました。この素晴らしい季節に行われた「第4回ストライダーエンジョイパーク・はらっパーク宮代大会」に息子と娘が参戦。もりぽっくるのメンバーも参戦し総勢6名での出場となりました。残念ながら朝は春雨が降る中でしたが、子供達の熱意が伝わり徐々に回復。ピンクの桜と緑の芝に囲まれた素晴らしい会場で子供達はおおいに健闘しました。

予選のタイムアタック(直線30m)の計測結果によりチャレンジ戦と本戦う分かれる方式。エンジョイレースながら強豪選手が多く出場するクラスでは、スタート地点で何やら選手の耳元でささやく親達の作戦が繰り広げられていました(うちのチームだけ?)。

第4回ストライダーエンジョイパーク・はらっパーク宮代大会【2歳クラス:娘ちゃん】本戦
準々決勝3位
準決勝6位

うっかり本戦出場してしまい慌てる親を気にもせず、チームのパパママの応援を受けてニッコニコ☆。本当に楽しく走れました。準決勝のあとも「もう一回走る〜」と、やる気満々。お友達のテントにもお邪魔してたくさん遊んでもらって、かなり楽しく過ごせた娘ちゃんでした。お兄ちゃんが、がんばったからかすんじゃったけど娘ちゃんは本戦に進み準決勝までいったのは脅威の成績なのです。

第4回ストライダーエンジョイパーク・はらっパーク宮代大会【4歳クラス:息子くん】チャレンジ戦
準々決勝1位
準決勝3位
決勝2位

朝から同じ4歳のメンバーとイタズラしまくりのはしゃぎ放題。走り回って体力を使いまくる。お菓子もボリボリ・・・大丈夫か!?でも、楽しいという気待ちが、レースへ気持ちをUPさせる事にも繋がったのか3本とも「勝つ!勝つ!」と言いながらグリッドインしたことが何より嬉しかった。

準決勝、決勝はスタートに失敗。いつもならスタートの出遅れからコーナーで引いてしまいズルズルと後退していってしまうけど、今回は何かが違う。決勝では5位発進の後、第1コーナーはインから、第2コーナーアウトから、そして最終コーナーで更にインから抜いて2位でゴール。素晴らしい快走劇にパパママも大興奮。息子くんも久しぶりの表彰台にとても喜んでいました。

息子くんは、4歳のレースの中で一番のレースができたと思っています。今までレースや練習で伝えていたことを全て実践してくれました(スタートの失敗はスターターのタイミング次第なので多めにみるとして)。ちゃんと考えながら走ってくれたように感じました。親バカ目線かもしれませんが嬉しかったです。これも毎週のように練習を行ってくれ、一緒に応援してくれている方々のおかげかと思います。感謝いたします。

レース翌日ですが、突然お風呂で「今度は速い子グループで走りたい。で、勝つ!」と言い始める。こんな気持ちをもてた事が何より嬉しい親なのでした。ま、お風呂から上がったあと、「やっぱり、ちょっとだけ速い子グループにする〜。」とか言ってくる辺りが息子くんらしいけど。

はらっぱーく宮代が上げてくれた下記の動画、夫婦で何十回も見ましたw。 

第4回ストライダーエンジョイパーク4歳チャレンジ戦決勝です。

はらっパーク宮代さんの投稿 2016年4月3日

ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事



スポンサーリンク
トップへ戻る