大仏くん出現で阿鼻叫喚。「水あそび ぽっくるライド」を開催しました。

「水あそび ぽっくるライド」みなさんこんにちは。6月26日、梅雨の時期で不安定な天気が前日まで続き開催が危ぶまれましたが、ぽっくる達の情熱が伝わったか?当日は朝から夏の陽射しになり、流山総合運動公園ピクニック広場にて「水あそび ぽっくるライド」を無事開催することができました。前回に引き続き、今回もたくさんの子供たちが集まってくれました。なんと40名弱のランバイクキッズが大集合してくれました。

「水あそび ぽっくるライド」今回はピクニック広場にある大きな木の下をぐるっと一周するようなコース。原っぱのほうは草の背が伸びていて走りづらそうでしたので、そこを避けるべくちょっと独特なコースレイアウトになりました。

まずは「もりぽっくる」リーダー・副リーダーによる開始の挨拶。続いて「ジュウオウダンス」にて準備体操。もりぽメンバーには受けの良い「ジュウオウダンス」も他の子供達にはピンと来ない様子。2・3歳位ですと、まだ観てないかな?次回はアンパンマン体操に変更か??

「水あそび ぽっくるライド」準備体操の後はさっそくシールライド1回目。みんな自由に走ってシールをゲットし、ゼッケンに貼ってもらいます。10分間のシールライドの後は休憩。ここで水鉄砲とポイ(金魚すくいのアレ)を配布。水鉄砲は肩がけにし、ポイはヘルメットに装着。ポイに水をかけられて、穴が空いたら負けなんだけど、あまり意味なかった。でも、ポイ二つを装着しバイキンマン風のキッズ達はかなり可愛かったですよ!

シールライド2回目を開始したところで3人のパパ達の変装による「悪悪団」の登場。奪われたアイスを取り戻す為に水鉄砲対決の開始。「作業メット鬼」、「アフロ鬼」、「黄金の大仏」登場に小さい子供たちは阿鼻叫喚w。なぜか大仏くんが一番恐れられていた模様勇敢に向かって行く子もいれば、大泣きして逃げていく子、スタート地点から一歩も動けない子もいたりして。それでもみんなで取り戻したアイスで休憩タイム。

「水あそび ぽっくるライド」そして、恒例のお菓子レースではみんなたくさんのお菓子をゲット。悪悪団対決で泣いていた子供達もお菓子レースで盛り返し笑顔になっていました。最後はシールレースの各年代クラスで表彰式。優勝者にはメダルの贈与だったのですが、全員表彰用につくったゼリーメダルの方が人気だったみたいでした。

梅雨の合間の晴れ間に恵まれたくさんのランバイクキッズが集まってくれました。パパママさんも応援、お手伝いありがとうございました。

次回7月は夕方開催になります。お時間が合うようでしたらまた遊びに来てください!

みなさんこんにちは。先週末は、もりぽっくる主催の「ぽっくるライド」流山おおたかの森駅南口都市広場にて...
トップへ戻る