我が家に「トイレの神様」降臨。

トイレ掃除みなさんこんにちは。我が家の子供達、時折なんのスイッチがはいったかお手伝いをしてくれる時があります。まあ~、その時だけは綺麗に片付けをしてくれるのですけどね。洗濯物も綺麗に畳んだりしてくれて助かるんです。

と、我が家の子供達おりこうさん的な書き出しですが、こんな事はめったにありません。たいがいおもちゃの海へダイブして、そのまま地雷のように部屋中に散りばめてくれます。「片付けろ~!」の指示も被せぎみに「ヤダーッ!」の返答。

まあまあそんなもんですよね子供のいるご家庭ならば。なんとか片付け始めても、あーだこーだで今度はケンカが始まる・・・。

そんな片付け嫌いな我が家の子達なのですが、息子くんはなぜかトイレ掃除だけは大好きなんです。トイレ掃除をお願いすると嬉々とやってくれます。何が楽しいのだか・・・。たぶん、トイレの掃除グッズが普段の掃除グッズと違い変わっているので楽しいのかと思うんですよね。

まあ、こちらとしては非常に助かるので、「トイレ掃除担当」に任命しましたが、そもそも、おしっこのやり方をちゃんとして欲しい(座面をあげてしてくれないのです)。

ちなみに娘ちゃんは洋服をたたむのが上手で、綺麗にきっちりたたむのです。ただ、困った事に洗濯する洋服まできっちりたたんでしまうので、洗うのが忍びないんです。

お手伝いを習慣化する方法:責任感/自信/行動力を身に付け、親子のコミュニケーションを増やす上でお手伝いは重要、年齢別おすすめお手伝い/お手伝いさせる側の注意点、お手伝いロボ/お駄賃制などお手伝いさせる効果のある方法を紹介した体験談も。
家の仕事の中で一番嫌な仕事。と思われていることも多いトイレ掃除。 実は、子供の社会性を育てるという観点で考えるのなら、とても良い仕事になるという事、ご存じでしたか? どのような意味で、子供の社会性とトイレ掃除が関係しているのか。 今回はその点について取り上げたいと思います。 【1】親の手本が大切 社会性を身に着けるため...
トップへ戻る