娘ちゃん自転車チャレンジ!一発オッケー

自転車に乗れたみなさんこんにちは。我が家の娘ちゃん。4歳にして平均身長を満たしていなく小さいのです。息子くんは平均より大きかったので、比べてみると息子くんが2歳の時の身長より小さいということが発覚・・・。

我が家の娘ちゃん4歳と一ヶ月を過ぎました。息子くんが4歳の誕生日に自転車を購入し、その日のうちに乗れたので、娘ちゃんもチャレンジしてみようとなりました。兄よりもストライダーを早く始めていたのでストライダーは上手に乗れているのですが、自転車となると身長が足りないかなと思っていたのですが・・・。

ストライダー

ストライダーでイメトレ

兄の自転車を借りて(14インチ)サドルを一番下までさげる。跨ってみるとなんとか足が届く感じ。フル装備させて後ろからハンドルサポート。本人のやる気は満々なのですが、やはりちょっと恐いようで「パパ離さないで!」を連呼。

でも、思ったとおり息子くんの時と同じで、バランスは取れている。後は推進力を得る為「こぐ」だけ。ストライダーにないペダルの使い方がイマイチよくわかってないようで、最初は空まわしになってしまっていました。ペダルの回し方を教えてあげて再度チャレンジ。

自転車ゆる~い下り坂を後ろからそっと押してあげると・・・。乗れました・・・。あっさりクリア。ほぼ一発オッケイでした。正直、体が小さいから、まだちょっと無理かなと思っていたのですが、こうもあっさり乗れるとは。

お兄ちゃんより1ヶ月遅かったけれど、乗れるまでの時間は全然早かった。10分?15分?もしかしたら、もっと早くチャレンジしていたら乗れていたでしょうね。

今回もストライダー効果抜群でした。急がば回れでないですが、自転車(補助輪なし)に乗るのに苦労されている方は、一度ランバイクで練習してみると良いかもしれませんね。

そして、すでにストライダーを持っているお子さん。パパママも乗らないからとあきらめず、続けて練習してみてください。自転車に乗るときにすごく楽になりますよ。子供用の自転車でも後ろから支えたりサポートするのは結構しんどいですからね。

さて、これで息子くんの自転車は娘ちゃんが引き継ぐ事になりました。今度は新しく息子くんの自転車を考えなければ・・・。

ストライダーのおかげ?息子が30分かからず自転車に乗れた!
みなさんこんにちは。私の子供の頃は自転車に乗れるようになるって、大人の階段を一歩上がるような時代でし...
関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク
トップへ戻る