いざという時に「流山市ファミリーサポートセンター」

流山市ファミリー・サポート・センターみなさんこんにちは。妻に相談されて初めて知ったのですが「流山市ファミリー・サポート・センター」なるNPO法人が運営する組織があるのですね。我家では、後ひと月もすれば第2子が生まれます。仕事で私がいないときに妻が産気づく可能性もあります。そのような事態の時に、息子のサポートをして頂くために「ファミリー・サポート」に入会する事にしました。

「ファミリー・サポートセンター」は働く方々の仕事と子育ての両立を支援するため、地域において育児の援助を受けたい方(利用会員)と、育児の援助を行いたい方(提供会員)が会員となり、育児について助け合う組織」

このような組織があったのですね。知りませんでした。核家族化が進み、ご近所付き合いも希薄な時代です。昔と違って実家の親元やご近所さんに子供を預けるという機会がなくなってきています。また、人様の子供を預ける(預かる)というのは、すごく大変な事ですからね。(もし、なにかあったらと思うと・・・。

流山市も、新しく移住してくる方々が年々多くなっています。ハウスメーカーもマンション群、戸建群とも色々コミュニティ環境づくりに力を入れています。とはいえ住人としては、これからがご近所とのコミュニティを形成していく街です。

急な育児の援助を受けたい時、この「ファミリー・サポート」は、とても役立つサービスだと思います。子どもを預かってくれる方(提供会員)も知識・技術研修を受講した方達なので安心して預ける事ができますね。

将来は@kamichiki家も、共働き家庭になるので、保育園、幼稚園の開始時間までや終了時間後の預かり、送迎にお世話になるかもしれません。

入会金は2000円です。利用規約、報酬金額等はリンク先よりご確認ください。ご近所に提供会員の家庭があればいいな。

ファミリーサポート | ユー・アイネット
ファミリーサポート | ユー・アイネット

コメント

  1. おおたかのもりきち より:

    わが家の御近所さんがファミサポのサポーターをやっています~
    いい制度ですよね!
    二人目が生まれると、どちらかが2人をみるか、それぞれ1人を面倒みなければならず、自分の時間が皆無になります。
    もう少しすると、上の子供と下の子がぶつかり合い、落ち着いた時間はなくなります。
    でも、数年間しか体験できない貴重な時間だと思って接しているのですが、疲れと多忙で、つい、イライラします。
    そんな時に活用できるとってもいい制度だと思います。

    • kamichiki より:

      もりきちさんこんにちは。
      ファミリーサポーター近くにいらっしゃるのですね。いいですね。我家の近くにもサポーターがいて欲しいな。

      2人目が生まれるとやはり大変なんですねぇ。1人でも大変なのに…。でも、もりきちさんの言うとおり数年しか体験できないことですよね。なんとか、楽しみながら子育てしたいと思っています。 😛

トップへ戻る