疲労困憊、娘のお宮参り。

お宮参りみなさんこんにちは。子供のイベントって本当に疲れますよね。今日は娘が生後一ヶ月になりましたので、近所の諏訪神社に「お宮参り」に行ってきました。神社での「お宮参り」自体は滞りなく終わったのですが、その前の記念写真の撮影が途方もなく疲れました。子供二人が一緒に撮影となると、なかなか思うようにいきませんね。

「お宮参り」の記念写真は、おおたかの森SCにあります「スタジオマリオ」にて撮影。息子の時もこちらで撮影しましたし、衣装も借りられますからね。11時30分頃から撮影開始したのですが、終了したのは14時過ぎ。息子の時より時間がかかりました。

私達の前にも同じように「お宮参り」の撮影している家族がいました。こちらのスタジオでは子供の状況により撮影が前後します。前の家族のお子さんのご機嫌がとれないようなので、うちの家族が途中から撮影に入ったのですが、まずは、家族写真からの撮影ですが、娘は爆睡中。スタッフの方の掛け声により薄目を開けた瞬間に撮影と、一瞬のタイミング。息子は、奇跡的にお利口さんにポーズ。

うちが洋装に着替えたりしている間に、別の家族が撮影したりと、2家族が入り乱れての撮影。共に赤ちゃんのご機嫌待ちになるので、撮影が大変なのです。和装と洋装の家族写真や赤ちゃん個人の撮影になるので、時間がすごくかかって終わった時にはぐったり・・・。スタジオマリオのスタッフさんてすごい。このテンションを一日中続けて仕事していると思うと尊敬に値します。

撮影が終了後は、諏訪神社にお参りにいきます。息子はお疲れか寝てしまったので、義母と息子は車でお留守番。諏訪神社ではご祈祷中に娘のひと泣きがあったりしましたが、すぐ泣き止んでくれこちらは滞りなく終了しました。

「お宮参り」も無事終了し、家に帰ってきた大人たちは、全員疲労困憊。ゆっくりしたいのに、車でひと寝入りしてすっきりした息子は元気全開。結局、息子の相手でゆっくりできませんでした。

こども写真館のスタジオマリオ 七五三、お宮参りなどの記念写真の撮影

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
スポンサーリンク

コメント

  1. andy より:

    衣装を借りられるのいいですよねー。うちも息子のときにしました。
    二人同時に機嫌よく撮るのは至難の業になりますよね。
    スタジオのお姉さんのテンションすごいですよね。私も職業柄テンションは高いほうですが、あのお姉さんたちにはかないません。

    • kamichiki より:

      andyさんこんにちは
      スタジオマリオは衣装を借りられますし、スタジオのお姉さんもがんばってよい写真を撮影してくれるので感謝しています。
      スタッフの数が多いのもあって、やはりお値段も結構かかりますね。

      この後の記念撮影は「ライフスタジオ」になるんだろうな~。

トップへ戻る