じっちゃんの名にかけて。

お墓参りみなさんこんにちは。もうすぐお盆ですね。最近の@kamichiki家は負のオーラにまとわり憑かれているので、ご先祖様に助けを請うために早めのお墓参りに行ってきました。娘が生まれてからは、まだお墓参りに行っていなかったので、母に第二子誕生の報告も兼ねて。

息子としては、久しぶりにじじに会えるとあって二日前からテンション高いのです。私の父はなぜか子供ウケがよく近所の子供達に大人気なのです。実家の周辺は昔ながらのご近所付き合いの深い地区なので、近所の子供達と散歩したりしているようですが、こんなご時世ですので職質でもされたりしたらと思うとちょっと心配なんですよね。

そんな近所の子供に人気ある父なのですが、もちろん身内である息子もメロメロ。「週末にじじの所に行くよ!」と言うと「じじ!?ゴー!ゴー!」と行って玄関に行って靴を履こうとするのです。いやいや明後日だから・・・。

ただ、この「じじの所に行こう」効果使えるんですよ。「お片づけしないとじじの所に行けないよ」とか「あとふたつネンネしないとじじに会えないよ」とか言うと、ちゃんと言う事を聞いてくれるんです。そんなに好きか!?

当日、実家に行くと「じじ~!」とか言って駆け寄って抱きつくんです。スロー再生したらまるでドラマのワンシーンのようですよ。長年会えなかった祖父と孫のように・・・。

そんな、じいちゃん大好き息子なのですが、じじと遊べて嬉しくて興奮したのか、家に帰った頃には39度近く発熱しておりました。これも前回来た時同様で、そこから風邪になり、手足口病、車がカマ掘られ、トイレが詰まり・・・と負の連鎖が始まり・・・あ、あれっ?

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Ryupapa より:

    こんにちは。
    坊ちゃんは興奮し過ぎると熱が出ちゃうんですね。それとも暑い中遊び過ぎて熱中症ぎみになってしまったとか・・・。
    うちの父は、一昨年他界してしまったので、生きていたらどんな風に遊んでくれたかなーと想像したりします。母は健在ですが、子供が走り回ってしまうので外に連れ出すことは厳しいですね。
    お父様(じじ)はすっごく坊ちゃんに会うのが嬉しいのでしょうね!

    • kamichiki より:

      Ryupapaさんこんにちは。
      >坊ちゃんは興奮し過ぎると熱が出ちゃうんですね。
      そうなんですかね~。私と遊んでいるときはそんな事がないのですが、じじの所に遊びに行くと発熱する確率が高い気がします。手加減なしで限界まで楽しんでしまうのでしょうね。

      うちは母が15年も前に他界しました。息子や娘を抱かせてあげたかったです。元来母も世話好きでしたので、孫と一緒に遊べたら嬉しかっただろうと思いますね。

      親になってわかる親の気持ちですね。

  2. andy より:

    うちもパパやじいじ、ばあばと遊ぶと夜興奮してなかなか寝付かないですよ。色んな人からかわいがってもらってありがたいですが、母ちゃんとしては次の日を考えると困ることもあります。じじも大喜びですね!!

    • kamichiki より:

      andyさんこんにちは。
      やはり子供は、じいちゃん、ばあちゃん好きですよね。思えば私も子供の頃、じいちゃん家に行くのが楽しみだった記憶があります。なんか特別にしてもらえるのが嬉しかったりするんですよね。

      うちの妻も、熱が出たときは次の日の保育園の事を気にしています。保育園は少しでも体調が悪いと返されてしまいますからね。母の考えることは同じですね。

トップへ戻る