イン・ザ・プール:奥田英朗

著:奥田英朗

【あらすじ】
プール依存症の男をはじめ、陰茎強直症の男、ストーカーに追い回されている妄想癖の女、携帯電話依存症の高校生など、おかしな病気で悩む人々が伊良部総合病院の精神科医・伊良部一郎のもとを訪れます。しかし、彼のあまりの暴走治療ぶりに、病気で悩むことに馬鹿馬鹿しくなる患者たち。彼の治療は意図したものなのか? 

【感想】
色白でデブでマザコンの上注射フェチという、とんでも精神科医の伊良部一郎の元に、これまた変わった精神病をもった患者達が現れ変わった精神治療をコミカルに描いています。名医なのか!?この強烈キャラクターにどっぷりハマリます。つづく作品「空中ブランコ」、「町長選挙」も、この伊良部一郎が一発ならず何度もかましてくれますよ。

コメント