スポンサーリンク

流山おおたかの森南口に商業施設。

みなさんこんにちは。流山おおたかの森駅周辺は開発が活発で新しいお店の情報がたくさん入ってきます。中でも待ってました!感の新しい商業施設が発表されました。南口ロータリー跡地に商業施設建設計画の看板がたちましたよ。

北口にできたスターツおおたかの森ホールが4月から新たに営業開始となりました。館内には観光センターも出来たようですね。そんな熱も冷めやらないまま、今度は南口に商業施設建設計画の看板がたちました。場所は長年色々な情報が飛び交っていた南口ロータリー跡地になります。最近の方には流山おおたかの森SC前の空き地のところと言ったほうがわかりやすいかな。

流山おおたかの森南口に商業施設

流山おおたかの森南口に商業施設

この場所は駅前開発の長年の話題となっていました。マンションが建つのでは?地下駐輪場?駐車場?学習塾ビル?などなど・・・。もちろん願わくば、おおたかの森SCの増床と期待していました。その期待と願いが実現しそうです。

地上6階地下1階の商業・業務用途(物販)の施設になります。事業者は「おおたかの森SC」や「こかげテラス」と同様の東神開発です。土地利用計画版に記載されているパース図をみると緑を多く配置した建物のイメージになりますね。屋上に庭園でもできるのかな?安全面等で若干変更はあるとは思いますが、周辺の緑や木、広場との一体感が感じられますね。

工事開始予定は2020年2月、完成予定は2021年2月予定となっています。完成はまだ少し先ですが、またまた楽しみが増えました。どんなお店が入るのか予想するのもまた楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました