スポンサーリンク

GW最後の週末は「iPadをつかって、プログラミング体験」で脳みそリセット。

みなさんこんにちは。小学校になった息子くん。ストライダーも引退し、今ではサッカーを楽しくやっていると思いきや、学童では「将棋」がブームになっているようです。子供の興味は移り変わりが早い。ちなみに将来なりたいものは「ユーチューバー」らしいです。マジ?!

柏市では2017年から4年生の総合的な学習としてプログラミング教育が行われています。今後も、英語と並んでプログラミングも通常授業のひとつになっていくかもしれませんね。AIやらVRなど新しい技術も最近ではよく耳にします。

息子くんの、ベネッセの「チャレンジ1年生」では、デジタル教育として、タブレット端末が送られてきました。紙ではちっともやらなかった教材もタブレットがきたら机に向かって教材をやるようになりました。

息子くんも、娘ちゃんもiPhoneをすっかり使いこなしているし、この間はパパのパソコン画面を「タップ」「スワイプ」していたり・・・(タッチ液晶ではない)もう、そんな時代なんだ・・・。

柏の葉T-siteで、iPadをつかった子供向けのプログラミング体験が開催されます。小学生以上が対象となっています。低学年は「iPadを使って、ロボットをプログラミングしよう」、高学年は「iPadを使って、スマホアプリをつくろう」の2講座があります。

プログラムと聞くと小難しいプログラム言語を思い浮かべうかもしれませんが、今では子供向けのプログラム言語も開発されていて、目で見ながら作る視覚的プログラミング言語があるようです。

GW最後の週末は、家族でプログラムを学んで、連休ボケを解消し、学校や仕事に供えてみてはいかがでしょうか。

開催日時: 2018年5月5日(土) – 5月6日(日)
     ①10:00~10:45 ②11:30~12:15
     ③13:00~13:45 ④14:30~15:15
     ⑤16:00~16:45
開催場所:2F 柏の葉ラウンジ
参加費:無料
予約:事前予約制

iPadをつかって、プログラミング体験をしよう!~お子様からお父さんお母さんまで、家族で体験して楽しいプログラミングワークショップ~ | イベント | 2F 柏の葉ラウンジ 2018年05月05日(土) - 05月06日(日) | 柏の葉 T-SITE
iPadをつかって、プログラミングを体験しよう&#...
子供向けプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を小学生が実際に試してみて果たして動かすことが出来たのか? | Kurashiraku
最近流行っているキッズプログラミング教室に興味津々であった親が、実際に子供にプログラミング言語「Scratch」を体験させてみました。果たして我が子はゲームを作ることが出来たのでしょうか?

 

コメント