スポンサーリンク

柏市に地ビール醸造所 Komainu Brewary 誕生。

ビールみなさんこんにちは。ラーメン好きが暑い日に熱いラーメンを食すように、ビール好きは寒い日でも冷たいビールを好むのですかね。年明け早々に柏市で地元の麦芽などを使ったご当地ビールを開発し、レストランで販売をはじめたご家族のニュースが話題となりました。

しかも、柏市で学習塾を経営する家族が開発したというのが驚きです。大学時代、醸造学を学んだ経験から「いつか醸造業に携わりたい」との思いで、還暦になるのを機に製造を決意したとの事。バイタリティがすごすぎです。

柏市役所近くに「柏ビール」と名付けた直営レストランをオープン。ホップの香りの高いものや麦芽の香り立つものなど計7種類を1杯(420ミリリットル)650円(税別)で販売しているとの事です。

ビールシーズンを到来する前に、ひと足早く柏の地ビールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

原料となる大麦やホップは海外や県外から取り寄せているが、小麦の一部は丹羽さんが柏市などの畑で生産し、いちごのフルーツビールは、小麦、水、いちごの原料すべてが柏産。今後は農家に協力を依頼してホップ、麦の栽培にも力を入れ、柏産の原料で造るビールを増やし、地元のブルーベリーやショウガなども使った新たなビールの開発にも挑戦する。また、瓶詰めした商品を販売し、市内のイベントなどでも提供していく。

住所:千葉県 柏市柏5-8-15
営業日:木~日曜日 17:30~22:30

 

 

柏ビール Komainu Brewery | 柏生まれ柏育ちのクラフトビール
こまいぬ醸造所がお届けする、柏ビールの最新情報です。

コメント