2013-08

スポンサーリンク
子育て

水遊びならココ!「野々下水辺公園」で残暑涼み。

みなさんこんにちは。トイレから息子の悲鳴が聞こえたので駆け寄ってみると、トイレ一面水浸しになっていました。どうやらトイレ中にウォシュレットのボタンを押したらしくお尻に水が当たってびっくり!慌ててトイレから逃げでてきたようです。このせいでトイ...
日記的な

流山市の教育施設が順次設立予定。

みなんさんこんにちは。流山おおたかの森付近では商業施設の増床、大規模戸建コミュニティ、マンション建設と相変わらずの建設ラッシュに沸いております。目まぐるしく進む開発状況に住人でも情報が追いつけない程です。そして、育児環境にも力を入れている流...
イベント情報

「歩いて探そう地域の宝」流山謎解きスタンプラリー開催。

みなさんこんにちは。夏のサマージャンボ宝くじの当選確認を未だ確認できないでいる@kamichikiです。事情通によると宝くじは冷凍庫に入れておくと当選確率があがるそうですよ!妻の知り合いは小額ですが何回か当たった事があるようです。やっぱ当た...
子育て

「ロボカーポリー」で交通ルールを学ぼう!

みなさんこんにちは。息子も2歳を過ぎて活発に走り回るようになってきました。我家の近所は比較的車の通りの少ない場所ですが、駅前の開発や道路整備が進むにつれて交通量も増えてきました。「道路では手を繋ぐ」を前提に、最近は信号の見方を教えています。...
グルメ情報

「サフランお菓子の森」でガッツリお姫様お祝い。

みなさんこんにちは。この度うちの妻が10万3?歳になったので、皆でお祝いにケーキを食べに行こうという話になりました。希望を聞いたら「サフラン」がよいとの事。どうやら高級スイーツよりも、色々なスイーツを並べてガッツリと「お姫様食い」したい...
子育て

今年も近所で流山花火大会をみたよ。

「八月は夢花火 私の心は夏模様♪」みなさんこんにちは。花火を見ると井上陽水の「少年時代」口ずさみたくなる@kamichikiです。昼間は暑いですが、夜の寝苦しさはいくぶん落ち着いてきましたね。本日は流山花火大会が開催されました。我家は今年も...
日記的な

ミスタードーナツの広告戦略?にはまった私。

みなさんこんにちは。流山おおたかの森駅の改札を出ると正面に「ミスタードーナツ(以下ミスド)」の広告が掲げてあるのです。普段は新製品の宣伝広告なのですが、時々「100円セール」の広告が掲げてあるとついつい寄ってしまう@kamichikiです。...
閉店

【閉店】高田馬場:東京タンメン トナリ

高田馬場店は2014年02月07日をもって閉店しました。高田馬場早稲田口をでてすぐの「さかえ通り」の奥に位置していますタンメン専門店「トナリ」に行ってきました。トナリは人気有名つけ麺店「六厘舎」系のタンメン専門店になるようです。このようなお...
子育て

流山おおたかの森SCの「縁日」。

みなさんこんにちは。私の子供の頃は近所に駄菓子屋「なかよし」がありよく遊びに行っていたものでした。500円なんてお小遣い手に入れたら天下取ったような気持ちでしたね。そんな時代でしたので、正月の駄菓子屋には天下人がたくさん集まりました。もちろ...
グルメ情報

蕎麦と和食のお店「美晴」で、娘ちゃんの「お食い初め」。

みなさんこんにちは。娘ちゃんをあやしていると天使のような笑顔(当家比)を振りまいてくれ、癒されまくっている@kamichikiです。男にとって女性は守るべきもの?最近では息子も娘ちゃんに対して色々気を使ってくれるようになってきました...
日記的な

つくばエクスプレスの東京駅延伸が現実化か?「新東京駅」構想。

みなさんこんにちは。お盆ですが、お仕事真っ盛りの@kamichikiです。お盆は電車も空いていていいですね。エアコンの効きもいいしタイミングよければ座れるし。ただ、レジャーにいくと思われる家族連れをみるとちょっと羨ましいですけれど。
子育て

猛暑に負けるな!お庭プールで爽快!

みなさんこんにちは。今更ながらNHK連ドラ「あまちゃん」にはまっている@kamichikiです。流山安心メールから毎日のように「熱中症予防情報」が届くので、外出を控えて録画していた「あまちゃん前期総集編」を観ていたらすっかり魅了されてしまい...
ラーメン

柏:大勝

前々から気になっていた柏の「大勝」にいってきました。東池袋大勝軒系列は柏には多数存在しますが、こちらは永福町の大勝軒の流れでしょうか煮干系の細麺ラーメンになります。柏付近ではあっさ系のラーメンが少ないので昔から根強い人気のあるお店です。
子育て

はじめてのおつかい?中身が・・・。

みなさんこんにちは。とうとう夏本番になってきました。水分補給を怠ることなくこの暑さを乗り切りましょう!水分補給といえば我が家の愛飲は「麦茶」なのですが、この麦茶の飲み方に関して若い世代とのジェネレーションギャップな事がありました。
スポンサーリンク