スポンサーリンク
ラーメン

松戸:中華蕎麦とみ田

ラーメン好きならいわずと知れた名店です。行列必死の覚悟で友人と向かいます。 開店11時前に到着しましたが、気の遠くなるような行列。覚悟はしていましたが、まさかこれ程とは・・・常連さんたちは皆々時間つぶしアイテムを持参して各々並んでいました。このお店はには昨年9月に行ったのですが、まだ陽射しも強く大...
通勤的読書

Cの福音:楡周平

著:楡周平(にれ しゅうへい)【あらすじ】アメリカのミリタリースクールで、強靭な肉体と戦闘能力を得た朝倉恭介は、名門大学への進学も決まり前途有望な学生へと成長する。だが、卒業式へ出席するため飛行機に乗っていた両親が、着陸時の事故で亡くなる。事故は失意の恭介に世間の冷たさと厳しさを知らしめた。その後、...
子育て

子供の成長は早いのに半月も会えないなんて。

みなさんこんにちは。間もなく2か月を迎える息子のお気に入りのおもちゃは「オーボール」です。それと、ビニール袋も好きで、どんなに泣いていても傍でビニール袋を”ガサガサ”してあげると泣きやみます。お気に入りはLoftの黄色いビニール袋なんです。
日記的な

なでしこジャパンワールドカップ優勝

女子サッカー日本代表の「なでしこジャパン」がワールドカップで優勝しました。いや~素晴らしい功績です。サッカーに詳しくない人は、各テレビ局が突然番組変更して特集しだしたので驚いたのではないでしょうか。女子サッカーは日本ではあまり人気がなかったですが、これを機に盛り上がってくれればよいですね。
通勤的読書

竜馬がゆく:司馬遼太郎

著:司馬遼太郎【あらすじ】 土佐藩の郷士である坂本家の次男として竜馬は生まれた。時代は鎖国から開国へと進み、京を中心に長州の援助を受けた浪人達がのさばる無秩序な状況に、幕府は会津藩に取り締まりを命じる状態であった。封権的な土佐藩を脱藩し現在の日本の中心である京へ出た竜馬は、他の土佐脱藩の同志達と尊皇...
通勤的読書

出口のない海:横山秀雄

著:横山秀雄【あらすじ】 戦争とは、青春とは――。人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第2次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、みずから回天への搭乗を決意したのか。命の重みとは、青春の哀しみとは――...
通勤的読書

幽霊人命救助隊:高野和明

著:高野和明【あらすじ】 浪人生の高岡裕一は、奇妙な断崖の上で3人の男女に出会った。老ヤクザ、気弱な中年男、アンニュイな若い女。そこへ神が現れ、天国行きの条件に、自殺志願者100人の命を救えと命令する。裕一たちは自殺した幽霊だったのだ。地上に戻った彼らが繰り広げる怒涛の救助作戦。
ラーメン

高田馬場:麺屋武蔵 鷹虎

高田馬場早稲田口の向かいにある麺屋武蔵鷹虎。会社のすぐそばにあるので結構頻繁に行ってます。極太麺と濃厚な豚と鶏、魚介をガッツリ効かせたスープはボリューム満点です。
通勤的読書

天空の蜂:東野圭吾

著:東野圭吾【あらすじ】 奪取された超大型特殊ヘリコプターには爆薬が満載されていた。無人操縦でホバリングしているのは、稼働中の原子力発電所の真上。日本国民すべてを人質にしたテロリストの脅迫に対し、政府が下した非情の決断とは。そしてヘリの燃料が尽きるとき……。驚愕のクライシス、圧倒的な緊追感で魅了する...
子育て

生後1ヶ月、悪戦苦闘の日々。

我家の息子もも生後1ヶ月を無事迎えました。 新米ママとパパは、毎日寝不足です。「泣く⇒ミルク⇒排泄⇒寝る」の繰り返しです。このサイクルが2・3時間おきにやってくる。 もちろん各工程の間には、”あやす”って行為が、もれなくついてきます。1ヶ月経ったのでベビーバスからお風呂にステップアップしました。
子育て

サッカー初観戦楽しみにしてたのに…

みなさんこんにちは。サッカーキリンカップ日本代表戦をテレビ観戦しました。我が家の息子もとうとう日本代表デビュー!! 家族で日本代表のレプリカユニフォームを着てのテレビ観戦です。みんなで応援ダァーッ!
子育て

祝!!誕生!感動の出産立会い。

みなさんこんにちは。本日、運命の瞬間に立ち会いました。15時31分、身長48センチ、体重2540グラムの男の子が誕生しました。24日午前1時より陣痛が始まり、陣痛に約12時間、分娩に約1時間30分かかりました。母子共々元気です。私は立会い出産を希望して陣痛が始まった時から出産まで、ほぼ一緒に付き添い...
通勤的読書

八日目の蝉:角田光代

著:角田光代【あらすじ】 1985年2月、愛人であった秋山丈博の家に侵入した野々宮希和子は、眠っていた赤ちゃん恵理菜を見て衝動的に誘拐する。希和子は赤ちゃんを薫と名づけ、親友の家や立ち退きを迫られている女の家へと逃亡。しかしやがて、警察が追いかけていることを知ると、謎の団体・エンジェルホームに身を隠...
通勤的読書

流星の絆:東野圭吾

著:東野圭吾【あらすじ】 神奈川県・横須賀市にある洋食屋「アリアケ」の子供である功一、泰輔、静奈。家を抜け出し流星群を見に行ったとある夜中、その間に3人の両親が何者かに刃物で殺害された。彼らは身よりもなく、養護施設で幼少期を過ごした後、相次いで詐欺などにあったことから、強く生きるためにいつしか自らも...
子育て

出産へ向けて「焼肉伝説」の効果はあるのか?

みなさんこんにちは。わが子の出産予定日は5月24日。入院準備はほぼ整い、後はお腹の赤ちゃんの気持ち次第なのですが、妻曰く、到底予定日に出てくる気配はないとの様子。そして、妻がどこからか仕入れてきた怪しいジンクス。
スポンサーリンク