スポンサーリンク

迫力のしめ縄 流山赤城神社の「大しめ縄行事」。

みなさんこんにちは。台風一過で夏のような陽気になった先週末、買い物ついでに赤城神社の前を通ったら「大しめ縄行事」が行われていました。ちょうど新しい大しめ縄を取り付けている最中でした。

「流山」の地名の由来ともなる伝説がある流山赤城神社。場所はケーズデンキ流山の裏手になります。住宅街の細い道を入っていくので、車だと厳しいです。徒歩や自転車などで行くのがオススメ。私はケーズデンキに買い物ついでにスクーターで行きました。

ちょうど神社の鳥居に赤城神社の大しめ縄は、長さ約10m、太さ約1.5m。重さは約500kgといわれています。重機など入れる場所ではないので男衆が人力で作業していました。

大しめ縄行事

大しめ縄行事

大しめ縄行事

ちょうど「流山本町江戸回廊巡り」のイベントに参加しているの方々もいらしたらしく海外の方々にガイドの方が説明していました。

今週末は「赤城神社大祭」があります。ちょっとお天気が心配ですが、お神輿や、この立派な大しめ縄を観にいってはいかがでしょうか。

1- 詳細
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

おでかけ情報
40papa

コメント

タイトルとURLをコピーしました