日本で最初の本格的ワイン醸造場「シャトーカミヤ」に行ってきた。

国指定重要文化財「シャトーカミヤ」修復中みなさんこんにちは。ワインに興味あるかたはいらっしゃいますか?茨城県の牛久市には国の重要文化財でもある日本で最初の本格的ワイン醸造場「シャトーカミヤ」があるんです。大人のデートにオススメです。大仏や鰻で有名な牛久市ですが、こちらの施設も有名なんですよ。

シャトーカミヤの敷地内は広く、庭園を始めレストランやバーベキュー場もあります。今回は地ビールの贈答品を買うついでに、園内の見学に訪れたのですが、東日本大震災の影響でメイン施設である「醗酵室」や「貯蔵庫」が修復中でした。以前一度来たことがあるのですが、煉瓦造りの建物はお洒落で洋風の風情が漂っていました。

国指定重要文化財「シャトーカミヤ」修復中残念ながら、メインの建物は白幕が張られていて見学はできませんでした。重要文化財でもあるこちらの建物は、単なる改装ではなく、煉瓦一つ一つをバラしてからパーツ単位で修復し再度組み上げるらしいのです。その為、再開までに三年程はかかると係りの方が話していました。それでも、他の重要文化財の寺院や城の修復に比べたら短い方らしいのです。

ということで、現在メイン部分は修復中ですが、貴重な修復作業も見学できる時もあるらしいので興味のある方はお問合せ下さい。また、一部レストラン、売店、庭園は解放されています。売店ではワインの試飲もしていましたし、ワインの他にもビールや日本酒もありました。また、バーベキュー場で「シャトーカミヤ」庭園散歩は冬の特別ランチとして、BBQと日替わりバイキングがセットで格安(1500円~)でした。地ワインや地ビールを堪能しながら美味しい食事をするだけでも楽しいかもしれません。

シャトーカミヤ公式サイト

関連記事



ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る