スポンサーリンク

円東寺の「市の谷の市」で後光が!

市の谷の市みなさんこんにちは。毎年恒例、円東寺で行われています「市の谷の市」に行ってきました。前日まで雨でしたが、当日は朝からよいお天気になりました。おかげか寒さがぐっと増しましたが、お寺にはたくさんのお客さんが来ていて朝から盛り上がっていました。

午前中に別の用事が控えていまして、開催開始時間の9時から家族で遊びに行ってきました。会場にはすでにたくさんのお客さんが来ていました。「のんのんクラブ」のお子様達も柚子を配ってお手伝い。偉いですね。2歳の息子にもやさしく対応してくれて柚子を5つももらっちゃいました。こんなにいいのかなww。 

餅つき疑似体験私は今年もお目当ての農家さんの「大根の甘酢漬け」を購入。おばちゃんが、「今年はお砂糖が少し足りなかったかな」と言っていましたが、いえいえ、今年も美味しく頂きましたよ。妻は立派な大根と蕪を購入していました。全て100円です。今は野菜が高いので助かります。

 残念ながら、お餅と豚汁の時間までいられませんでしたが、息子が杵と臼に興味津々で近寄っていったら、子供用の杵で餅つきの疑似体験をさせてくれました。来年はぜひ餅つき体験させたいです。

 大根甘酢漬け画像は毎年同じアングルになってしまいますが、今年は「市の谷の市」の看板を撮影したら後光が・・。来年は何かいい事あるかな。今年の上期は希望の車を買えたり可愛い娘を授かったりでよかったのですが、下期は貰い事故にあったり、トイレにおもちゃを詰まらせたり、仕事のトラブルが発生したりとあまりよろしくなかったな。

さて、こちらの円東寺さんですが、大みそかには「除夜の小鐘」が開催されます。夕方の5時から6時までという事でお子様たちと足を運んでみるのもいいかもしれません。同時に「福だるま市」も開催されます。今年の我が家は自宅で年末年始を迎える予定ですので遊びに行ってみようかな。

 

除夜の小鐘(ミニ除夜の鐘)と だるま市 流山市 円東寺

コメント

  1. お忙しい中、お越しくださりありがとうございます。市野谷は区画整理中で耕作できない畑が多いのですが、皆さんそれぞれに工夫しながら作物を作られているようです。来年はぜひお子さんも餅つき体験をされてくださいませ~。
    『除夜の小鐘』は、梵鐘も無いのに大晦日に鐘つきをやってしまおうという会です。あたたかいチャイを用意してお待ちしておりまーす(^^)

    • kamichiki より:

      PRINCOちゃんこんにちは。
      確かにおおたかの森付近は区画整理で農家の方も大変ですね。新鮮野菜を格安で提供頂いて感謝します。息子は餅つきにかなり興味を示していたので来年こそは体験させていただきます。
      『除夜の小鐘』も遊びに行きたいと思います。