スポンサーリンク

ローカルなのにパワーがスゴイ!「流鉄BEER電車」に行ってきました。

流鉄BEER電車みなさんこんにちは。先週末は開催を楽しみにしていた「流鉄BEER電車」に行ってきました。当日は残暑厳しく、ちょっと出かけるのがくじけそうな暑さでしたが、会場に行ってみるとローカル駅を思わせない程の観客で、大変盛り上がっていました。

イトーヨーカドーに息子くんの学校グッズを購入に行き、その足で一駅区間ですが平和台から流鉄線に乗って流山駅のイベント会場入り。駅では新しい「さくら号」がお出迎えしてくれました。ピンクの可愛い電車を前に娘ちゃんもニッコリ。

ホーム横の倉庫や車庫ではJAZZやご当地アイドルのライブも開催中で、すでに大盛り上がり。さくら号の中で軽食してから早速会場を散策。最近、メディアでも取り上げられ話題の「machimin(まちみん)」ものぞく事ができました。レトロな内装や雰囲気が流鉄とあって居心地がよさそうな感じですね。スタッフは大忙しな感じでしたけど。

車両倉庫の方ではコズミック倶楽部のライブが開催されており、最近アイドルに興味深々の娘ちゃんはクギ付けになっていました。@kamichikiは普段入れない場所から流鉄線の写真が撮れて嬉しかったです。とにかくお客さんが多くてローカル線のローカル駅とは思えない人気振りでした。

流鉄BEER電車

流鉄BEER電車

まちみん

こずみっく倶楽部

また、同時に開催されている「切り絵行灯と音楽の夕べ」のイベント会場「浅間神社」の方ではゆっくり音楽を楽しむという感じの雰囲気となっていました。

毎年人気の「流鉄BEER電車」ですが、今は流山駅と、浅間神社のスポット的な賑わいになっています。今後は露店も出たりして流山本町全体が会場となっていくお祭りに発展していって欲しいですね。

今年行けなかった方は、ぜひ来年行ってみてください。2DAYS欲しいね。

流鉄
千葉県流山市の流山駅から千葉県松戸市の馬橋駅までを結ぶ全長5.7kmを運行する流鉄株式会社の公式HPです。

コメント