初詣第二弾、野田市の「櫻木神社」に行ってきた。

櫻木神社初詣みなさんこんにちは。2013年度流行語にもなりました「”じぇじぇじぇ”のあまちゃん」と「”倍返し”の半沢直樹」のドラマを見返している@kamichiki家です。年末年始お出かけしていた方々は、今日明日で初詣に行くご家族もあるのではないでしょうか。我が家は2日に地元の「諏訪神社」に初詣に行ってきましたが、野田市の「櫻木神社」に2回目の初詣に行ってきました。

関東は年末年始よいお天気に恵まれましたね。今年は地元での年末年始を満喫しています。「ららぽーと柏の葉」の初売りにも行ってきました。お目当ての福袋は、ほぼ売り切れていましたけどね。今年は9連休というサラリーマンにとっては夢のような連休に子供達と長い間遊べたのはよかったですね。今までママ贔屓だった娘も、この連休中に随分とパパ株が上がったのではないでしょうか。

櫻木神社の桜残すところ休みもあと二日、今日は野田市の「櫻木神社」行ってきました。野田市では最古の社。そしてその名の通り境内には30種400本の桜があるようです。初めて来たのですがとても綺麗な神社でした。規模感もいいですね。年明け4日経ちますが初詣の参拝客はたくさん来ていました。

桜の木が至る所にあるのですが、すでに桜?が咲いている木がありました。何の種類の桜ですかね?伊豆では早咲きの「河津さくら」が有名ですが、それに比べても早いような気がします。これは今後も桜の季節が楽しみですね。

毎年、贔屓の神社の初詣もよいですが、新しい神社に参拝に行くのも新鮮でよいですよ。

櫻木神社(桜木神社) 千葉県野田市最古の社

トップへ戻る