我孫子「利根川ゆうゆう公園」でデイキャンプしてきました。

利根川ゆうゆう公園デイキャンプみなさんこんにちは。週末は初夏の陽気になりましたね。あちらこちらでイベントが開催されていたようですが、どこも大盛況だったようです。混雑の苦手な我家は穴場?であった「利根川ゆうゆう公園」に行って来ました。こちらは利根川河川敷にあるスポーツフィールドで、のんびりデイキャンプしてきました。

お出かけのよい季節になりましたね。ストライダーの練習場を探していたところ、「我孫子ゆうゆう公園」にオフロードサイクリングコースがあるとの事なので行って来ました。また、こちらにはデイキャンプ(BBQ)施設も無料開放しているとの事から、先日購入したサンシェードをもって遊びに行って来ました。

利根川ゆうゆう公園結果的には、持ち込みのオフロード自転車かレンタルサイクリング利用者にのみ開放で、コース使用は出来ませんでした(そもそもランバイクはダメらしいです・・・残念)。河川敷には舗装されたサイクリングコースもありそちらを使って遊んでいました。

このサイクリングコースも結構長くて練習にはよいですね。 そして何よりも嬉しいのはデイキャンプが無料でできます。駐車場も無料ですし、駐車場からすぐキャンプサイトになるので荷物の運びも楽チンです。フリーサイトになっていましてかなり広大です。水道、簡易トイレやキャンピングテーブルも数台設置していますので十分な設備です。ただ、河川敷だけあって近所に食材を手に入れる場所がないのでご注意下さい。 サンシェードを設置し、中でブランチ(コンビニ食材ですが)したり、おやつ食べたりとくつろぎました。

初めてのテント体験に息子は大はしゃぎ。今回初めてサンシェードを使用したのですがなかなかいいですね。簡易設置ですが広さも十分で大人なら2、3人は入れます。我家の購入したサンシェードはUVカット加工はしてあるものの遮熱効果はあまりないようで、この時期でも熱がこもりました。真夏にはちょっと厳しそう。遮熱シートでも縫い付けて改造するかな。 利根川ゆうゆう公園デイキャンプ場サンシェードは種類も豊富に出ています。お値段もお手頃なので、公園お出かけが多いお宅には1張オススメです。

ポップアップ式で設営可能なものもが主流のようで、他には傘を開くように設置できるものもあります。最初ポップアップ式のものも考えたのですが、畳む時にコツがいるらしく、私も妻も何度やっても上手く畳めなかったのであきらめ、テント式のものにしました。(購入する際にはお店で設置や畳方を試したほうがよいです) ちょっと北海道のような自由なキャンプサイトなのでアウトドア好きな方にはオススメの公園です。

利根川ゆうゆう公園:我孫子市公式ウェブサイト 利根川ゆうゆう公園:我孫子市公式ウェブサイト

コメント

  1. RyuRupapa より:

    こんにちは

    先日はどうもです。スターターといい気合い入りまくりじゃないですか~。
    そして今週末なんですね、初の大会が。天気がもつ様に祈ってます。うちは前に1度、小雨の中でのレースがあって、雨合羽を用意してあげてればという事がありましたよ!

    こういう所での大会があったんですね。参加してみたいと思いました。大会の報告を楽しみにしていますね。

    • kamichiki kamichiki より:

      RyuRupapaさんこんにちは。
      気合は親の空回りかもしれませんけどww。天気が心配なんですよね。大会前日の天気予報で降水確率50%以上は中止のようですが、今まさに50%の予報・・・。

      ご覧頂いたように息子のストライダーレベルはかなり悲しいものですが、結果はどうあれ、思い出と言う事で楽しんできたいと思ってます。初レースの目標は無事スタートできたら万々歳です。はい。

トップへ戻る