利根運河の「彼岸花(曼珠沙華)」が見頃です。

利根運河の彼岸花みなさんこんにちは。「暑さ寒さも彼岸まで」と言う事で、もうすぐ秋のお彼岸です。この時期になると見頃を迎えるという彼岸花。この花の名所といえば、関東では埼玉県日高市の巾着田や幸手市が有名のようです。規模はそれ程大きくないですが流山市の利根運河の土手にも彼岸花がたくさん咲いていました。

彼岸花って、名の通りお彼岸(お墓参り)の時期に咲いて、真っ赤で、花びらは炎のよう。更に思い込みだったかもしれませんがお墓の傍に咲いているイメージがあったので、なんだか子供ながら恐い花のイメージがありました。(確か)毒があるとかないとかも・・・。しかし、実際、群生しているのをみると綺麗というか圧倒されます。

利根運河の彼岸花利根運河の彼岸花は他より開花が少し早いようです。画像は先週末の状況。殆どが咲いていましたが、まだ、蕾のものもありましたので、まだまだ綺麗に見られるのではないでしょうか。彼岸花の中には黄色のものもありました。

彼岸花の名所

ブログランキングに参加しています。クリックして応援お願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事



スポンサーリンク

コメント

  1. RyuRupapa より:

    こんにちは

    運河に彼岸花が咲いていること知りませんでした、綺麗ですね。
    私は父が亡くなって、仏花を買うようになってから花が好きになりまして、コストコに行くと30本で1,000円のガーベラを買ったりしてます。

    • kamichiki kamichiki より:

      RyuRupapaさんこんにちは。
      運河の彼岸花私も最近知ったんです。一目見たかったのですが、仕事があったり、天気が悪かったりで先日やっといけました。曇っていましたが、綺麗でしたよ。

      私も花に対してはあまり興味はなかったのですが、カメラを手にしてからは気になるようになりました。夏のあけぼの山公園のひまわり畑観たかったのですけどね。結局いけず終いでした。

      コストコさすが安いですね!30本もあれば見栄えもよいですね。

トップへ戻る